Windows 10でのAny Video Converterの操作図解









無料ソフトウェア集






Any Video Converter エニィビデオコンバーターの操作法を図解しています。

簡単な操作で動画の形式を変換できます。

携帯用の動画にも変換できます。

動画ファイルのクリップ―1部切り取りが簡単な操作でできます。

動画を収録したDVDを作成して、PCやDVD,BDプレーヤーで再生できます。

この図解はWindows 10で操作したものです。−Windows 7/8でも同様の操作で使用できます。




INDEX
ソフトの入手 インストール方法
動画形式を変換する− FVL形式を
WMV形式に変換する例
動画形式を変換する −FVL形式を
携帯用動画形式に変換する例
変換した動画ファイルを保存場所 で
参照する
変換した動画をDVDに書き込む
複数の動画ファイルをまとめて動画形式
 変換をする
動画形式を変換できないときの対応
動画のスナップショットを撮る 動画の一部をクリップ(カット―切り取る)する
詳細な設定をするには
Any Video Converter を終了する Any Video Converterをアンインストールする



      


Windows 10の操作の仕方・・・・・・・・・・・・・・







ソフトの入手

ソフト提供サイトにアクセスする

ここをクリックする・・・・ http://jp.any-video-converter.com/any-video-converter-free.php

次の画面が表示される

「フリー版をダウンロード」をクリックする





ダウンロードボックスで、「実行」をクリックする―IEの場合、ブラウザで表示は異なる



日本語を確認してOKをクリックする



セットアップが開始される
「次へ」をクリックする





インストール方法


インストールウイザードが開始される―「次へ」をクリックする



使用許諾―「同意する」をクリックする
「次へ」をクリックする



インストール先の指定―通常はこのままでよい
「次へ」をクリックする



グループの作成−このままで、「次へ」をクリックする



アイコンの作成をチェックして「次へ」をクリックする
改善計画はチェックを外す



「インストール」をクリックする



セットアップが完了する
「完了」をクリックする





インストールが完了するとデスクトップにアイコンが作成される
ダブルクリックすると起動する



Any Video Converter の操作画面である





Windows 10の場合の起動・・・・・・・・・・・・・・・・・

スタートボタンをクリックして「すべてのアプリ」をクリックしてアプリ一覧を表示する



AnysoftのAny Video Converterをクリックすると起動する



スタート画面部分にタイルを表示するには・・・

Any Video Converterの上でマウスを右クリックして「スタート画面にピン留めする」をクリックする



タイルをクリック・タップすると起動する







動画形式を変換する−FVL形式をWMV 形式に変換する例


変換する動画ファイルを用意する
タスクバーのエクスプローラをクリックする



ライブラリのなかの「ビデオライブラリ」に保存している
動画はFLVの形式であり、ネットの動画提供・ダウンロードサイトなどで一般的に使用されている形式である

フォルダをリックして開く



動画ファイルがある
この中のFLV形式の動画を変換してみることとする




Any Video Converter を起動する
アイコンをダブルクリックする



画面が表示される




エクスプローラで動画のある場所を開いて、動画ファイルをマウスで左クリックしてつかんで、操作画面の中にドラッグ・ドロップする



ビデオをクリックして開いていく



この中のFLV形式の動画を変換してみることとする



Any Video Converterの画面にマウスでつかんでドラッグ・ドロップする




または、「動画追加」をクリックする



ファイルを開くボックスが表示される
変換したい動画ファイルのある葉所を開く
動画をマウスでクリックして選択する―「開く」をクリックする


動画ファイルが画面に表示されたら、そのファイルの左の枠にマウスでクリックしてチェックを入れて選択する
通常は、自動的にチェックが入る




次に出力動画形式を選択する

携帯端末や携帯電話、パソコンなど毎に細かく選択して設定できる

区分のアイコンボタンでまず選択して、詳細な形式をクリックして選択する




WMV形式をクリックして選択する
ここでは、WMV形式に変換することとしているため−WMVはマイクロソフト社のソフトで一般的に使用されているもの
標準的な動画形式として使用されているものである





出力形式がWMV形式となった




「変換」ボタンをクリックして変換を開始する




変換が進行するー進行状況は「棒グラフ」の表示でわかる



変換が完了する

このPR表示が出るので閉じるボタンクリックして画面を閉じる



完了する自動的に出力先のフォルダが表示される
WMV形式に変換された動画ファイルがある



動画を再生して確認する

ダブルクリックすると動画プレーヤーで再生される




動画ファイルの上でマウスを右クリックして再生する動画・マルチメディアプレーヤーを指定することもできる




VLCメディアプレーヤーで再生される




保存先をエクスプローラで開くと・・・・



ビデオフォルダのAny Video Converterフォルダを開いていくと保存されている 








動画形式を変換する−FVL形式を携帯用 動画形式に変換する例

変換する動画ファイルを用意する
このソフトを起動して操作画面を表示するのは同様の操作である

「動画追加」をクリックする






変換する動画ファイルのある場所を開く






FLV形式の動画をマウスで選択して「開く」をクリックする




または、FLV形式の動画ファイルをAny Video Converterの画面にドラッグ・ドロップする

Any Video Converterの画面に表示された




出力形式で「携帯電話動画」をマウスでクリックして選択する
携帯などが製品名はわかっていれば、それを選択する―iPhoneならばアップル製品

MPEG-4の形式をクリックして選択する








「変換」ボタンをクリックして変換を開始する




変換が進行する




変換が完了すると、変換先のフォルダが表示される

mp4すなわち、MPEG4形式に変換されている




作成されたファイルの収容場所を開く
画面左下の「出力先」をクリックする










携帯電話用動画形式の動画ファイルが作成されている





ファイルをダブルクリックすると、マルチメディアプレーヤーが起動して確認できる









変換した動画ファイルを保存場所で参照する

タスクバーのエクスプローラをクリックする




ライブラリの「ビデオ」の「Any Video Converter」に保存されている



「Any Video Converter  」をクリックして開く
データの形式ごとにホルダーで保存されている
例えばWMVをクリックして開くと・・・







WMV形式に変換した動画ファイルが保存されている





変換した動画をDVDに書き込んでPCやDVD/BDプ レーヤーで再生する


パソコンのDVDドライブに空のDVD-R(DVD-RW)メディアを挿入する

 (使用するDVD-R,DVD-RWはデータ用DVDでよい)

DVD作成タブをクリックして開く

「動画追加」をクリックして、DVDに書き込みたい動画ファイルを選択して開く





または、エクスプローラで書き込む動画ファイルを表示して、マウスでつかんで
Any Video Converterの画面にドラッグ・ドロップする












出力形式をクリックして、「DVDに書き込む」をクリックして選択する



「DVD(NTSC形式)動画」をクリックして選択する







「書き込み」をクリックしてDVDへの書き込みを開始する




書き込みのためのデータ作成が進行する

書き込み関連事項を設定する
「書き込む」をクリックする





書き込みが完了する
「OK」をクリックする




作成されたDVDはPCでも、DVD/BDプレーヤーでも再生し見ることができる





動画の一部をクリップ(カット―切り取る)する

動画のクリップ(カット)操作が次のように行える

動画をマウスでAny Video Converterの画面にドラッグ・ドロップする



動画ファイルをダブルクリックする



動画が再生される



クリップボタンをクリックする




または・・・

画面の動画ファイル一覧の「クリップ」ボタンをクリックする





動画のクリップ画面・・・・・・・

クリップボタンをクリックするとクリップ画面が表示される

動画を再生しながら、切り取る開始点ボタンをクリックする



終了点ボタンをクリックする



クリップする部分が設定された

「適用」「OK」をクリックする



クリップした動画ファイルが画面に表示される







詳細な設定をするには・・・・・・

「オプション」ボタンをクリックする




オプション画面で詳細な設定ができる

タブをクリックして各機能を表示して操作する













複数の動画ファイルをまとめて動画形式  変換をする

「ファイルを追加」をクリックする



動画ファイルのあるフォルダを開く

変換したい動画ファイルをマウスで選択する
複数のファイルをまとめて選択するには、Shiftキーを押しながら、マウスで選択する

「開く」をクリックする




次のように多数のファイルが変換出来るようになった
出力形式を設定する
次に変換ボタンをクリックして変換する








最初のファイルから変換が行われる



順次変換されていく



変換が完了すると、保存先のフォルダが表示される





フォルダ単位でまとめて変換するには・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

フォルダに入った動画ファイルをまとめて変換するには、次のように操作する

フォルダに入った動画ファイルを用意する

ファイルの「動画ファイルを一括追加」をクリックする




フォルダを指定する
−フォルダにマウスでチェックを入れる、OKをクリックする



取り込まれて表示される
動画の出力形式を指定する―画面右上の「出力形式」を操作する



変換ボタンをクリックする
変換が開始される







動画形式を変換できないときの対応

ステータスでEncodingの表示になり、変換が完了しないときは、その動画ファイルをマウスでクリックして選択し、
「中止」ボタンをクリックする
このようになるのは、ダウンロードした動画ファイルのサイズがゼロなどの場合に発生する



中止しても、変換は次の行について継続して行われる

ダウンロードなどした動画ファイルで動画サイズが0x0となっているものは変換できないので、
あらかじめ変換リストから削除しておく方が良い
―削除は、その動画ファイルの上でマウスを右クリックして、メニューの「削除」をクリックする




動画のスナップショットを撮る

動画のスナップショット画像を撮るときの操作は次による

スナップショットを撮りたい動画ファイルをAny Video Converterの画面にドラッグ・ドロップする




動画ファイルが表示される
それをマウスでダブルクリックする―右側のウインドウで再生される
または「再生」ボタンをクリックする



スナップショットを撮りたい部分で、スナップショットボタンをクリックし、「スナップショットをする」をクリックする
スナップショットのカメラの形のボタンをクリックしても撮れる



スナップショット画像の保存先を開く―プルダウンメニューボタンをクリックして「スナップショット保存先を開く」をクリックする



画像が保存されている−画像の形式はpngなので、JPEGなどにしたいときは、ペイントソフトを利用する
―名前を付けて保存でJPEGなどの形式に指定する―Windowsの「ペイント」ソフトでもできる



画像をダブルクリックすると画像ビューアーで表示される







Any Video Converterを終了する

ファイルの「終了」をクリックする



または・・・

画面右上の閉じるボタンをクリックする







Any Video Converterをアンインストールする

Windowsのスタートボタンを右クリックし、「コントロールパネル」をクリックする




コントロールパネルが開く
「プログラムと機能」をクリックする



Any Video Converterをマウスでクリックして選択する
「アンインストール」をクリックする









Top




Copy right reserved 2015/4



GOM PLAYERのダウンロード・インストールと使用方法 GOM PLAYERのダウンロード・インストールと使用方法 
GOM PLAYERのダウンロード・インストールと使用方法 GOM PLAYERのダウンロード・インストールと使用方法
GOM PLAYERのダウンロード・インストールと使用方法 GOM PLAYERのダウンロード・インストールと使用方法
GOM PLAYERのダウンロード・インストールと使用方法 GOM PLAYERのダウンロード・インストールと使用方法