日本の輸出への影響

日本の輸出がGDPに占める割合は15%前後と2割にもならない―中国は4割
日本は輸出ではなくて内需で経済が持っている国なのだ
日本のGDPのうち中国輸出の割合は・・・・ほんの2.5%に過ぎない
影響は軽微―経団連などが騒ぐから大変なように聞こえるだけ

中国の輸出への影響

中国の輸出はGDPの4割以上―貿易立国なのだ
日本向けは、第3-4位―1位の EUは景気超低迷、2位のアメリカも同じ
この状況で日本向け輸出が減少して困るのは、中国である

このため、中国が尖閣で経済カードを切ると、悪い影響がでて、国内経済のさらなる停滞・企業倒産や
失業者の増加につながるだけである―自分で自分の首を絞めることにな
日本への輸出の減少、日本企業の中国撤退と東南アジアへの移転が進めば、中国は成長率の鈍化、失業率の
増加、暴動の増加と危険になる

Influence on Export:

Japan' Export:
Export is 15% or less of GDP.
Percentage of the China export is only 2.5% among GDP of Japan.

China's Export:
China's export is 40 percent or more of GDP.
Export for Japan is the three to 4th place.
Reduction of export to Japan will cause depression and unemployment.
It will induce the riots.
a or Bangladesh Daish.




もともと日本の経済は、80%が国内経済でまかなわれているので、貿易はそこそこでいいのだ−経済で貿易は
重要問題ではないのだ―マイナーな問題で、国内雇用・需要をうまく回転するように経済・産業政策を
やればいいのである

貿易相手国・投資相手国としては、東南アジアやインド、南米、アフリカと拡大していけばいいのである

中国は、もうそろそろ完全な息切れの段階に来ている
世界の製造工場としての役割は、賃金高騰と暴動の続発で、投資・進出先としては、明確に不適切な段階となった
進出先としても、役人への賄賂といいかげんな行政でとてもまともな投資・進出先ではない
進出した企業もそろそろ気づいてきたのではないか
中国では賃金の高騰が続いており、労働争議もすぐに暴動化する−低賃金のメリットはすでに消滅している
経済が停滞してくると、国営企業などが役人と組んで何をやってくるかわからない―モラルも糞も無いのだ
住宅バブルはいつでもパンクOK状態であるし、地方公共団体も大赤字で崩壊状態、中国企業も最近の
世界貿易、特に西欧向けの大幅減少で中国国内で2011年から倒産が連発している



韓国も、いいのはほんの一部の輸出企業だけだ
大部分の企業・労働者は青息吐息なのだ―財閥系輸出企業とその奴隷という構図だ
こんな国で国内需要がまともに進展などしない
5割くらいが輸出で持っている経済なので、世界経済の動向には大弱だ
いつ、以前のように経済破綻するかわからない
こんな国に投資してもウオンがいつ大暴落するかわからない



経済安全保障からみると、特に、中国は、投資や企業進出して、中国で生産した製品・
資源を輸入し依存することは止めるべきである
食品についても、他の東南アジアの複数国に加工・輸入元を切り替えるべきである



すでに多くの企業が中国以外に生産拠点を移動している−移動先はベトナム、マレーシア、タイ、
インドネシア、インド、バングラデエシュ、カンボジア、ミャンマーなどだ
すでに多国籍企業は、中国からカンボジアやバングラデエシュに移転をしている

Many companies have already moved thire production basesinChina to other asian countries.
Other asian countries include Vietnam, Malaysia, Thailand, Indonesia, India, Bangladesh Daish,
Cambodia, Myanmar.
Multinational companies are relocating from China to Cambodi






マスコミが中国の正体や実態を十分に知りながら報道しないのは次のような理由が
あるからだ

本当の姿を書くと、マスコミは、記者の入国ビザを発給してもらえなくなる
ビザが無いと中国に入国できないのでどうしようもないわけだ―外国の報道機関の中国
報道について、各国にある中国大使館がチェックしているということだ

それに、中国の正体や実態を報道すると、中国人は逮捕・監禁されるが、外国人報道関係者はさすがに
そうはいかないので、取材妨害をして仕事ができなくなくなるのだ−これが中国暴力団国家の
公安の重要な仕事なのだ

The reason which is not reported while the press fully gets to know
the truth and actual conditions of China:
If the press reports the truth, Chinese Government will not issue the entry
visa to China for the press people.
This is the suppression of free speech of foreign press by China.







Country Risks of China



以前から、中国への投資・企業進出については、カントリーリスクが高すぎると言ってきたが
そのとおりになってきた―今頃気が付くのは遅いけど

改めて今後も含めた中国のカントリーリスクをまとめてみると・・・

他国との政治問題があれば、暴動・破壊活動となる―中国政府と中国共産党が関与して扇動・拡大するため
 ―日本のみならず、すでにフランスもこの問題は生じており、中国は相手かまわず公的(?)暴動・テロを発生させる
 ―まさに国営のテロだ
国内政治問題を転嫁する暴動が中国政府と中国共産党が関与して発生する―ガス抜き暴動
物価上昇・賃金上昇が著しいので、中国の低賃金などの進出上のメリットは消失―
 賃金コストの他、資源価格の上昇も、中国の製造業立地メリットを消滅させていく
金融機関の透明性が確保されていない−闇預金と闇融資
地方政府、国営企業の過大な負債の問題
電力などインフラの供給に問題がある―インフラの提供制限とコスト上昇、短期では解決されない
労働争議は暴動となる―国民の資質の問題と公安や党宣伝部の扇動・関与
企業機密が維持できない―従業員は泥棒と同じ
法整備がなされていない―著作権などの権利は守られない
中国政府が通関などの妨害工作をする
社会の公平性に問題―許認可などの行政対応は恣意的である―特に政治問題がからめば企業活動は妨害される
―また、政治問題化すると通関なども遅延したり、条件を不当に強化するなとの方策をとる
中国経済はユーロ問題などで大幅に減速している−住宅バブル崩壊も含め経済がクラッシュする可能性がある
経済減速・クラッシュは雇用不安から暴動を生む―すでに学卒の就職難が顕在化している
中国は現時点では世界の工場だが、数年でこの位置は消失し、製造品の輸入国になりうる―このため、
 中国企業の倒産と膨大な失業の発生により暴動が手を付けられないほど発生する社会となる
政府の統計が信用できない−統計データが恣意的に作られている可能性が高い―投資や企業活動の指針に使えず
反日暴動の影響で、製品・食品の日本向けの輸出が減少や停止するおそれがある―
 日本の消費者の心情・反発から

Cuntry Risks of China:
With political issue, Chinese government organize and execute riot
Disappearance of the advantage of Chinese low wage
Sharply slow down for Chinese economy
No transparency for financial institutions
Huge deficits for local governments and national enterprises
Labor disputes become riot
Lack of infrastructures
Unmaintainable for business secret
Chinese government's sabotage for administrative procedures,
such as customs clearance
Problem of the fairness of government administration
Incredible government statistics

中国に投資・進出している企業には、もう後の祭りかもしれない

今後は、他のアジア諸国等にシフトせざるを得ないだろう−ベトナム、マレーシア、タイ、インドネシア、インド、
ミャンマーなどへ






中国でのビジネスは官僚・党幹部の汚職・横領と密接関連

国営企業や政府・共産党幹部関連企業が優遇され、利権が確保される
公共事業も同様―これに手抜きと政府・党幹部の横領が関連する
補助金や行政手続きにも同様に汚職・横領が密接に関連する
中国では透明性や公平性は無い

中国では政府と共産党幹部による巨額の横領・汚職が行われ、
全人代はその犯罪人の全国集会である

Business in China is closely related to corruption and embezzlement
by government officials and executives of the Communist Party of China

National enterprises and communist party officials connected companies
are treated well, and their profits are secured.
It is similar for public works: Corner-cutting is closely related to corruption
and embezzlement by the government officials and the communist Party executives.
Government subsidy and administrative procedures serve corruption and
embezzlement.
There is no transparency and fairness in China.

In Chine, enormous amount of embezzlement and graft by the government
officials and the executive of the communist party are done.
National People's Congress is a national meeting of the offenders.







中国はどこまでも成長していき、世界経済をけん引すると、少し前までは思われていた
しかし、北京オリンピック、万博が終わり、ユーロ危機が到来すると、様相は一変してきた
中国の成長が急激に鈍化してきたのだ―急落だ

特にヨーロッパへの輸出が激減して、中国の輸出関連企業がドミノ式に経営破たんし、経営者が夜逃げ
しているのだ―これはすでに昨年から激増している
ユーロ危機のため、いくら安くても物を買うというような経済状態ではないので当然だ−これは今後とも続く

中国の統計は真実は語らないし、都合の悪いデータは、修飾するか公表しないのだ―捏造統計だ
これが実際の経済動向の把握や今後の予測をするのにきわめて始末が悪い
中国の報道機関が実態を報道しないので、更に都合が悪い−実態がわからないのだ

ところが、ネットなどで、輸出企業の破たん・夜逃げや市民へのインタービューなどが画像付きで流れるので実態がわかる―
こちらが真実を語っているということだ

経済成長率の動向も中国政府公表のものなど信用はできない−8%と言えば、本当はその半分ということも
ありうる―8%でも中国のこれまでの成長(二けた)から見れば、半減に近いのでえらいことなのだ
物価上昇率が5%と公表されれば、市場での庶民のインタービューからみると、10%以上ではないかと
推測できる―国際的な資源や食糧価格の急騰をもろに受けているわけだ

世界の工場が逆回転を始めたということだ―経済は、逆回転を始めると簡単には止められない
それまでに隠れていた問題が表面化して逆回転を加速するからだ

これからみると、場合によっては、中国は実質成長率がゼロかマイナスの可能性もある―良くて3%あたり
とても世界経済を牽引できる水準ではない



金融機関の破たん、または、極端な経営悪化―簿外の闇預金とその資金の闇融資で破たんする
 「資産管理商品」と呼ばれるものであり、高金利で簿外(記録なし)で預金され、その資金は金融機関が
 不動産業者などに闇融資しているもの―融資先が不動産業者等であるため不良債権化する
 これは、中国の銀行の公式なバランスシート・帳簿に反映されないため、莫大な簿外不良債権が
 経済の悪化で一気に顕在化する 

地方政府の巨額の不良債権・債務超過―地方政府への融資の受け皿会社(LGFV)からの融資が
 収益の上がらない無計画ともいえるインフラ整備に使われ、これが巨額で不良債権化する−
 一説では地方自治体の借金額は20兆1000億元(約250兆円)

金融機関の国営企業への融資の不良債権化―利益の上がらない投資による経営の悪化に伴い
 金融機関の経営悪化・破綻につながる―過剰なインフラ投資や不動産バブル崩壊で、中国国内銀行は
 20兆元/240兆円もの不良債権を抱える恐れがある(中国のGDP(国内総生産)は約570兆円)

鉄鋼などの基幹産業の過剰設備と異常な過剰在庫―国内外の需要の急減の反映―経営破たんへ

住宅バブルの崩壊による金融機関での不良債権の顕在化―巨額に上る

これらによる金融機関の経営破たん・悪化により融資の停止・圧縮がおこなわれ、実態経済がスパイラル的に
 悪化する

ヨーロッパのみならず世界中の公的部門が緊縮財政となり、中国の輸出が大幅に減少する―
中国の国営・民間企業が破たんしていく

欧米企業はすでに投資を減少―米国やフランス、オランダなどは2011年に対中直接投資を前年から2〜3割も減少させた

経済の縮小に伴い、莫大な失業者が発生する−暴動が更に頻発して社会・経済活動を大幅に
阻害する

賃金水準が更に上昇して、世界の工場としての立地メリットが数年で消滅する―これに伴い、
海外からの投資・企業進出は停滞する−これで、新規の雇用は制限され、深刻な雇用問題が
発生する−これも暴動を頻発させる

失業者の増加が、中国国内の需要を低下させ、海外輸出による需要の低減も重なって、中国経済の
成長を低成長に押し下げる―失業者の増加は暴動を更に多発させる

2012年の尖閣問題による反日暴動の対応にみられるように、中国は、警察が暴動を組織扇動する
テロ国家との認識が世界に広がり、投資や企業進出が減退するととともに、進出企業の他国への
移転が進展する―投資・企業進出の最大のリスク

高齢化の進展に伴い、億人単位の高齢者が今後発生し、これが巨額の公的負担を増加させる
―国家財政の破たんにつながり得る

Management deterioration and failure of financial institutions in China-
Off-book dark deposit and its dark financing
Enormous amount of bad loan and liabilities in excess of assets of local governments
Financing to the national enterprises become bad debt
Excess production capacity and surplus stocks by key industries, such as steel
Exteriorization of the bad debt in the financial institution by the collapse of the house bubble
Public sections in Europe and the world become the curtailed budget, and export by China largely decreases
Large decrease in export makes fails of national and private enterprises
Vast unemployed population will be produced by reduction of the economy and it makes
another riots
Decrease of the investment from foreign countries
Increase of the unemployed population reduces demand in China, and the reduction of the demand
by export will make low growth economy in China
A large amount of public burdens increase with population aging


中国が世界の工場は終焉・・・・

賃金が上昇―すでに他のアジア諸国と比較して競争力喪失
労働運動が暴動化
政府・警察が暴動を組織
インフラの未整備
特許権・著作権の権利意識が無い

欧米や日本の企業は他の東南アジアの国に
移転開始―主要企業は昨年からすでに撤退している

中国の企業は倒産―不景気へ―輸出関連企業倒産・夜逃げは昨年からすでに増加
中国の雇用が大幅減少―失業が増加
暴動が増加―反政府暴動に発展する

End of the Factories in the world for China:

Due to:
Wage increase
Labour union movement becomes riot
Government/police organize riot
Lack of the infrastructure
No sense of entitlement for patent and copyright

European, American and Japanese companies begin moving to
other Asian countries

The enterprises in China go bankrupt -
The employment of China decreases - Unemployment increases
and the riot increases




Increase of personnel costs in China:

中国の人件費は高騰して、なんと中国企業まで東南アジア等に逃避している・・・・











ゴロツキ国家で作られた製品は購入しようとは思わない
自分の財布から金を出して買うのに、こんなにひどい国のものをなぜ購入しなければならないのか

通販のカタログやネット通販の製品には、中国と韓国の生産国表示をわかりやすく
してもらいたい

日系の企業は早急に他の東南アジアや国内に生産を移転してもらいたい
中国や韓国の製品は心情的にわざわざ金を出して買う気にならない

ぜひ、国内生産品を買おう―国内の雇用が増える
Buy the made-in-Japan products.
It increases the employment in Japan.



アメリカだってこの運動をして
国内雇用を増やそうと必死なんだ




日本人皆殺しと言っている国で生産された食品は何を混入されたりしているかわからないから
危険でとても安心して食えない

中国で生産されたり、加工している食品の輸入は止めてもらいたい

食品は信頼性が崩壊したら最後だ

中国で生産したり、加工しているものは、他の東南アジアなどで生産・加工するか、日本の
国内生産にしてもらいたい






ということなのです

だから、日本としては、尖閣列島には施設を早急に整備して完全に実効支配下におけばいいのである
もちろん、海上保安庁と自衛隊が常駐することとなる

整備する施設は・・・

レーダーサイト(気象用レーダー、艦船用レーダー、航空機・ミサイル探知・早期警戒レーダー)
潜水艦探知用ソナーシステム(海底に設置してオンラインリアルタイムでモニターする)
気象観測システム(アメダスにもデータ提供)
ヘリコプターポート(オスプレイの訓練用にも使用する−戦時には中国大陸に飛行するので最適の訓練場所である)
船舶用船溜まり
海上保安庁と自衛隊の常駐用建物

To prevent the invasion by China, follwoing facilities should be built as quickly as possible.

1Radar sites (radar for weather, radar for naval fleets, airplane, missile detection and early warning radar)
2Sonar system for submarine detection
3Weather survey system
4Helicopter port (use for training of Osprey)
5Port for ships
6Buildings for the Japan Coast Guard and the Self Defence Force






日本は輸出立国であり、不出しないと経済がもたないようなことを経団連や政府がいっているが
これは大嘘だ
輸出はGDP全体の15%くらいで、残りの85%は国内の需要なのだ
だから、輸出が少しくらいどうにかなっても平気の平左なのだ

経済の輸出依存度は中国も韓国もベラボーに高い―輸出が減ったら経済がおかしくなるのだ
韓国ではGDPの半分近くが輸出だ

日本人は皆殺しだと言ってる中国の製品などは胸糞が悪いから金なんか出してカワネ―
と言って実質、全国で不買が起こったら、中国からの輸出が減少することになる

ただでさえも、ユーロ危機などで世界の需要が減少しているときにGDP三位の日本への輸出が
激減でもしたら、両国ともえらいことになる

特に中国では、雇用の大減少を招いて、暴動が更に激増する−社会不安から、中国政府への
攻撃ということになるだろう―中国では、年間2万件くらいの暴動が発生しているが、これが
とんでもなく増えるだろう
また、ユーロ危機による貿易減少、これによる国内輸出関連企業の倒産の増加で新卒の雇用は危機的
な状況となっている−これにも火をそそぐことになるだろう
中国では雇用の暴動と企業倒産が増加する



中国や韓国を懲らしめたい人は、中国産や韓国産の製品を不買しよう

これで、中国に進出した日本企業が中国を止めて、他の東南アジアやインドに移転してくれれば、
いいことなのだ
また、中国企業から輸入していたものが、他の東南アジアやインドの企業にふり替われば、
それもいいことなのだ



日本の輸出への影響

日本の輸出がGDPに占める割合は15%前後と2割にもならない―中国は4割
日本は輸出ではなくて内需で経済が持っている国なのだ
日本のGDPのうち中国輸出の割合は・・・・ほんの2.5%に過ぎない
影響は軽微―経団連などが騒ぐから大変なように聞こえるだけ

中国の輸出への影響

中国の輸出はGDPの4割以上―貿易立国なのだ
日本向けは、第3-4位―1位の EUは景気超低迷、2位のアメリカも同じ
この状況で日本向け輸出が減少して困るのは、中国である

このため、中国が尖閣で経済カードを切ると、悪い影響がでて、国内経済のさらなる停滞・企業倒産や
失業者の増加につながるだけである―自分で自分の首を絞めることにな
日本への輸出の減少、日本企業の中国撤退と東南アジアへの移転が進めば、中国は成長率の鈍化、失業率の
増加、暴動の増加と危険になる

Influence on Export:

Japan' Export:
Export is 15% or less of GDP.
Percentage of the China export is only 2.5% among GDP of Japan.

China's Export:
China's export is 40 percent or more of GDP.
Export for Japan is the three to 4th place.
Reduction of export to Japan will cause depression and unemployment.
It will induce the riots.





もともと日本の経済は、80%が国内経済でまかなわれているので、貿易はそこそこでいいのだ−経済で貿易は
重要問題ではないのだ―マイナーな問題で、国内雇用・需要をうまく回転するように経済・産業政策を
やればいいのである

貿易相手国・投資相手国としては、東南アジアやインド、南米、アフリカと拡大していけばいいのである

中国は、もうそろそろ完全な息切れの段階に来ている
世界の製造工場としての役割は、賃金高騰と暴動の続発で、投資・進出先としては、明確に不適切な段階となった
進出先としても、役人への賄賂といいかげんな行政でとてもまともな投資・進出先ではない
進出した企業もそろそろ気づいてきたのではないか
中国では賃金の高騰が続いており、労働争議もすぐに暴動化する−低賃金のメリットはすでに消滅している
経済が停滞してくると、国営企業などが役人と組んで何をやってくるかわからない―モラルも糞も無いのだ
住宅バブルはいつでもパンクOK状態であるし、地方公共団体も大赤字で崩壊状態、中国企業も最近の
世界貿易、特に西欧向けの大幅減少で中国国内で2011年から倒産が連発している



韓国も、いいのはほんの一部の輸出企業だけだ
大部分の企業・労働者は青息吐息なのだ―財閥系輸出企業とその奴隷という構図だ
こんな国で国内需要がまともに進展などしない
5割くらいが輸出で持っている経済なので、世界経済の動向には大弱だ
いつ、以前のように経済破綻するかわからない
こんな国に投資してもウオンがいつ大暴落するかわからない



経済安全保障からみると、特に、中国は、投資や企業進出して、中国で生産した製品・
資源を輸入し依存することは止めるべきである
食品についても、他の東南アジアの複数国に加工・輸入元を切り替えるべきである



すでに多くの企業が中国以外に生産拠点を移動している−移動先はベトナム、マレーシア、タイ、
インドネシア、インド、バングラデエシュ、カンボジア、ミャンマーなどだ
すでに多国籍企業は、中国からカンボジアやバングラデエシュに移転をしている

Many companies have already moved thire production basesinChina to other asian countries.
Other asian countries include Vietnam, Malaysia, Thailand, Indonesia, India, Bangladesh Daish,
Cambodia, Myanmar.
Multinational companies are relocating from China to Cambodia or Bangladesh Daish.





それは中世の中国の民主化だ
That is the democratization of China!
那個是中世紀的中國的民主化


世界の平和と経済の発展のための最大の災禍の原因となる中国を民主化することである
すなわち、現在は弾圧・抑圧の中世の世界である中国を、自由と民主主義の国・人民に変えることである



そのためには・・・・

人民の弾圧政治を行う中国共産党の崩壊
思想の自由、言論の自由と報道の自由の保障
民主的選挙制度の導入
中国人民に自由と民主主義の教育
中国人民に社会常識の教育

It is to democratize China causing currently the biggest disaster for development of the world peace and economy.
In other words, it is required to change China which is the world of the Middle Age with oppression into
the country with freedom and democracy.

To accomplish it:

Collapse of the Chinese Communist Party executing the coercion of the people
Securing the freedom of thought, freedom of speech and the press freedom for Chinese people
Introduction of the democratic election system in China
Providing education of freedom and democracy for Chinese people
Giving education of the common sense on social life to Chinese people




Your investment to Chine helps to have the World War III.

中国は帝国主義国家であり、軍国主義国家である
この悪魔の国は第三次世界大戦を引き起こすであろう
中国への投資は、第三次世界大戦への投資である

まさか、と思うだろが、中国はそれほど狂った国なのだ

China is an imperialism state and is a militarism state.
The country with evil spirit causes the third World War.
The investment for China is investment for the third World War.



世界の民主主義国家は、中国を民主化しないと、高い代償を支払うこととなるだろう
If the democratic countries in the world do not democratize China, they will pay high costs.






中国人は世界一の泥棒民族だ
従業員は企業の売上を堂々とピンハネする
一説では、最近は、5%をくすねているということだ
止めろというと居直る
これでは強盗だ
特に日本企業相手の場合は、これが善とでも言わんばかりだ
日本企業は即時撤退すべきだ
モラルも糞も無い国に進出するなど大失敗だ

Chinese people are the No.1 thief race in the world.
Employees steal the sales of a company dignifiedly.
Recently, they steal 5% of the amount of sales.
It will become strong if it is said stop.
It is a burglar.
It is a serious mistake to invest into the country of burglars.




中国の共産党幹部と政府幹部による不正蓄財は巨額



権力闘争の結果として、次のような不正蓄財がリークされて暴露されている

温家宝首相一族・・・・約27億米ドル(約2160億円)
習近平総書記一族・・・・約4億米ドル(約300億円億円)
薄煕来元重慶市党書記・・・・・約12億米ドル(約1000億円)

これらは、海外に蓄財されている

トップでこの世な状況であるが、もちろん、他の幹部や政府の高官は同様のことを行っている
不正に蓄財したものは海外に隠蔽するという手口も同様なのだ








中国は長期・高額投資には不適当な国である
China is the most improper country for a long term and large investment.
中國對高額的投資長期不適合的國家

その主たる理由は次のとおりである

(中世の独裁国家)
1最大の理由は、政治的理由により投資が完全に無駄となるという根本的なリスクがある
 中国は普通の国ではなく、中世の独裁国家とみるべきである
 特に長期・高額の投資には全く向かない投資不適格国家と言える

(投資の保証手段が欠落)
2このような国には、保険が適用されないか、保険料が高額となるので投資がペイしないものとなる
 投資が保証手段も確保されない

(ルールの欠落国家)
3現代国家に必要不可欠なルールが欠如・未整備であるとともに、その適用に政治的恣意性があるので
 投資先としては不適格である―平等性の欠落国家である

(国民の暴徒性、人材育成不可能)
4国民性が暴徒性を有しているとともに、勤勉性や企業への忠誠心は全く無いので、人材の育成・保持
 が出来ないので、人的資源面からも不適格である−人材育成が効果が無い、労働問題が暴動化し破壊行為に及ぶのが
 通例である

(外国企業の撤退を中国政府が暴力で阻止)
5中国では、外国の進出企業が撤退しようとすると、労働争議を中国政府が指導して発生させ撤退を阻止する
暴力で撤退を阻止するのが中国だ−いったん進出すると外国企業は撤退さえも自由に行えなくなるのが中国である
暴力団が足抜けをさせないのと同じことだ

(経済・金融の基本情報を捏造)
6政府統計が恣意的に捏造されているので、投資の企画・判断が適切に行えない国である−経済実態が
 経済実態が正確に把握しえないので投資も・企業運営も的確に行うことは不可能である
 また、金融機関の実態も正確に開示されることはありえないので、いつ金融危機が発生するかわからないので
 金融・為替管理が木企業として適切に行えない

企業としては、投資は極めてリスクが高いため、せいぜい、代替生産や販売を委託する関係しか保ちえないと言える
また、労働暴動や賃金の高騰による進出メリットの消滅から、生産の委託についても、他の東南アジア諸国に
おいて行うべき状態となっている−ベトナム、インドネシア、フィリピン、カンボジアなど

実態としては、賃金の高騰や生産の安定性の確保の観点から、中国の企業自体が生産を他の東南アジア諸国に
委託したり、企業進出している状況にある

日本企業で中国に進出したり投資している企業2万社に及ぶとされているが、今はホゾをかんでいるであろう
日本企業でもマーケットの大きさに目がくらまないで、中国と中国人の本質を見抜いている企業は中国には
進出しないで、タイやフィリピンに進出しているようだ
カントリーリスクの読み違えだ―これからは中国進出が原因の経営破たんが出てくるだろう

China is the most improper country for a long term and large investment.
Major reasons are specified bellow.

(Despotic state in the Middle Ages)
1. Main reason is that China is the despotic state in the Middle Ages, even in the 21st century.
There is a fundamental risk that the investment becomes completely useless by political reasons in China.
Investors for China can not expect the usual safety of their investment in other ordinary countries.
Especially for long term and large investment programs, you have unavoidable risks with political reasons.
China can be classified as the improper country for long term investment.

(No guarantee means of the investment)
2.Insurance is not applied to such country or because insurance becomes large amount of money.
It becomes that the investment in China doesn't pay.

(Nation of lack of rules)
3.In China, it is not furnished with the necessity and indispensable rules to the present age nation.
There is political arbitrary in the application of the rules.
As the investment destination, it is a suitable case - It is an equal lack nation.

(People's mob characters, Impossible for workers' development)
4. Chinese people have mob character. And there is no loyalty to diligence and the enterprise at all.
From human resources side, it is improper for investment.
Llabor issues bring riot and reaching the ravage is usual.

(Chinese government obstructs the withdrawal of the foreign firm in violence)
5.In China, if a foreign company is going to withdraw, the Chinese government will guide and generate a labor dispute
and it will prevent withdrawal. China prevents withdrawal by violence.
It is China that it becomes impossible for a foreign company to implement even a withdrawal freely.
It is as the same as a gang does not do a leg omission.

(Fabrication of essencial economy and financial information)
6.Essential information of economy and finance is fabricated.
Because government statistics are fabricated arbitrary, it is impossible in making appropriate
judgment of the investment.
The facts of the financial institution won't be indicated accurately.
Finacial and economy crisis can not be prredictable.

2012年秋、中国では、輸出企業や生産企業の破たん、閉鎖が相次いでいる
あの広東省でもかっての景色は見る影もなくなっている−日本の報道機関はもっと実態を伝えるべきだ
近年の20%を超える賃金の上昇が国際競争力を完全に奪うとともに、西欧の景気減退で輸出が急減したためだ
この流れは、すでに昨年から続いていたが、2012年は完全にこれが定着した
世界の工場の崩壊が定着したといえる
日本はもちろん世界の企業は生産を他の東南アジア各国―インドネシア、ベトナム、カンボジア、フィリピン、
さらにはバングラディシュ、ミャンマー―に急速に移転させるだろう
中国経済は最大のピンチを迎えている−日本と喧嘩などをしている場合ではないのだ
金融崩壊も近いと言える−いくら中国政府が隠ぺいし統計データを粉飾しても実体経済と金融の崩壊は近々、
表に出てくるだろう

While the rise of wages exceeding 20% of recent years losted global competitiveness completely,
and it is because export decreased rapidly due to western business recession.
Although this flow already continued since last year, it has been fixed completely in 2012.
It can be said that collapse of the world factory was established.

Of course, the companies in the world, includeing Japan, will make production transfer to other
south asian countries, such as, Indonesia, Vietnam, Cambodia, Philippines and also, Bangladesh and Myanmar.





Back to Part 1


Go to Part 3