Back to:











China is the most improper country for a long term and large investment.
中國對高額的投資長期不適合的國家

Major reasons are specified bellow.

(Despotic state in the Middle Ages)
1. Main reason is that China is the despotic state in the Middle Ages, even in the 21st century.
There is a fundamental risk that the investment becomes completely useless by political reasons in China.
Investors for China can not expect the usual safety of their investment in other ordinary countries.
Especially for long term and large investment programs, you have unavoidable risks with political reasons.
China can be classified as the improper country for long term investment.

(No guarantee means of the investment)
2.Insurance is not applied to such country or because insurance fees become large amount of money.
It becomes that the investment in China doesn't pay.

(Nation of lck of rules)
3.In China, it is not furnished with the necessity and indispensable rules to the present age nation.
There is political arbitrary in the application of the rules.
As the investment destination, it is a suitable case - It is an equal lack nation.

(People's mob characters, Impossible for workers' development)
4. Chinese people have mob character. And there is no loyalty to diligence and the enterprise at all.
From human resources side, it is improper for investment.
Llabor issues bring riot and reaching the ravage is usual.

(Chinese government obstructs the withdrawal of the foreign firm in violence)
5.In China, if a foreign company is going to withdraw, the Chinese government will guide and generate a labor dispute
and it will prevent withdrawal. China prevents withdrawal by violence.
It is China that it becomes impossible for a foreign company to implement even a withdrawal freely.
It is as the same as a gang does not do a leg omission.

(Fabrication of essencial economy and financial information)
6.Essential information of economy and finance is fabricated.
Because government statistics are fabricated arbitrary, it is impossible in making appropriate
judgment of the investment.
The facts of the financial institution won't be indicated accurately.
Finacial and economy crisis can not be prredictable.

In the autumn of 2012, many exporting company and production enterprise are failure, and
closed in China.
The prosperity in Guangdong is the past one.

While the rise of wages exceeding 20% of recent years losted global competitiveness completely,
and it is because export decreased rapidly due to western business recession.
Although this flow already continued since last year, it has been fixed completely in 2012.
It can be said that collapse of the world factory was established.

Of course, the companies in the world, includeing Japan, will make production transfer to other
south asian countries, such as, Indonesia, Vietnam, Cambodia, Philippines and also, Bangladesh and Myanmar.






中国を強権支配している中国共産党政権の崩壊が予測されている

2013年の秋にも、香港紙がこの記事を掲載をした

それによると共産党政権は3年以内に崩壊すると予測している
それは中国経済の崩壊や社会の崩壊と緊密につながっている

2014年−中国経済が崩壊する
2015年−共産党秩序が崩壊
2016年−中国社会がこん睡状態―崩壊

その原因は・・・・・・・

1経済の苦境・混乱及び海外への金(カネ)の逃避―経済成長の停止・貿易の停滞、国営企業の
 不良債権・過大な在庫の積み上げ、物価上昇、失業の増加
 中国の汚職官僚・党幹部・国有企業幹部による海外への不法な資産逃避は約260兆円と推計
2不動産バブルの破裂・ 崩壊―これによる貸し倒れ損失は300兆円
3影の銀行(シャドーバンキング)の破たん―信用・金融崩壊
4地方政府が巨額債務で破たん―売れない住宅団地や工業団地に過大な投資をして建設
 −地方政府の過大投資はシャドーバンキングと連携している−地方政府が影の銀行を
   設置・運営

崩壊のタイミングはともかくも、現在の経済や政治・社会状況からみると、これが現実のものとなり得ることが
考えられる

これが現実のものとなると、中国経済は崩壊し、国内経済・国際経済に与える影響は深刻である

これらをみると、中国への投資や進出は、危険極まりないことと言える

欧米の銀行が投資を引き揚げ、日本企業も進出や投資が減少・東南アジア島への逃避が開始されているのは
当然のことと言える


Collapse of the Communist Party of China Administration which is carrying out iron-fist rule of China is predicted.
A Hong Kong paper published this report in the autumn of 2013.
According to the report, it is predicted that the Communist Party government collapses within three years.

Chinese economy will collapse in 2014.
The Communist Party order will collapse in 2015.
The Chinese society will be a coma in 2016.

Its causes are:

1.The predicament and turmoil of Chinese economy, and escape of money to overseas.
 Stagnation of economy and trade, and the bad loans of a state-owned firm and
 excessive stock accumulation, and price increase and increase of unemployment
 The illegal property escape to overseas by Chinese corruption bureaucrat, party leaders,
 and state-owned enterprise management is estimated at about 260 trillion yen.
2.Burst of real-estate bubble - Collapse. The estimated bad debt loss: 300 trillion yen.
3.Collaspe of the shadow banking systems- Trust and financial collapse
4.The local governments fail in a large amount debt.

If this will become actual, the influence of the Chinese economy collapses is serious for
both the chinese domestic economy and international econmy.

It can be said that the investment to China is terribly dangerous.






中国では、暴動が年間18万件以上発生している―暴動件数は、2006年の9万件から2011年の18万件に
 倍増している
しかし、最近発生した事件は、これまでの、農民による土地収用への反発や
労働者による賃金や労働条件などに関連するものとはかなり異質であり、共産党政権の
不沈にかかわる様相を呈している―反共産党系の地下組織が関与したものが発生している

2013年10月28日に発生した天安門の毛沢東主席の写真の前での、乗用車の突撃・
炎上事件と、同年11月6日に山西省の共産党委員会ビル前での複数爆発物爆破事件
は、中国共産党とその威信を直撃するものであると言える

最近の中国、特に習政権になってから、国内外の反中国共産党系組織が共産党政権を崩壊させるため、
暴力に訴える傾向が明確になってきている―今後、組織的破壊活動は増加するものとみる必要がある


反中国共産党の国内地下組織・・・・・・・・・・

中国の公安当局が「地下組織」と呼称しているものである
中国国内で民主化運動を展開する「中国民主党」がその典型である
中国民主党は、各地で頻発している労働争議や農民の暴動に関与していると言われ、
人民解放軍の反体制派ともリンクしていると言われている
土地収用に関連する暴動や台風被害の報道機関の報道に反発する暴動などでも、
背後に反政府組織が関与しているものがあると言われている−暴動で従前とは異なる
組織的なものが発生している
なお、国内外に数万人のメンバーをもつ宗教団体「法輪功」なども反共産党系の地下組織と言える


反中国共産党の国外地下組織・・・・・・・・

中国の公安当局が「非法組織」と呼んでいるものである
アメリカなどに複数の組織が存在する
中国の民主化運動を行っている

このなかの「中国民主運動海外連合会議」は、武力により中国共産党政権の
打倒をかかげている−「人民には平和を求める権利がある、武装し、暴力で
抵抗し、軍事クーデーターといった手段で暴政に終止符を打つ」としている
この会議には、人民解放軍の関係者も密かに出席しているというのだから穏やかではない


少数民族の地下組織と海外組織・・・・・・・・

イスラム教徒のウイグル族など、中国はこれまで、少数民族に対して、殺戮と弾圧、および
地下資源などの収奪を続けてきた―ちなみに、2013年3-7月の間に137人が殺され、735人
以上が逮捕・勾留されている
また、中国政府は、漢族を移住させてウイグル族の土地を収奪し、石油など天然資源開発を
進めている

少数民族の反発・恨みは根強いものがある
少数民族は、人権・主権の回復などを目指して中国国内と海外にも地下組織を持っている
これら少数民族の目指すところは、自治区などの主権を回復するとともに最終的には圧政中国からの独立であろう

2013/10/28の自動車による天安門突入・炎上事件は、中国政府がウイグル族による犯行と
公表したが、専門家はこれを信用していない−なぜならば、ウイグル族は公安の監視対象であり、複数人数で
天安門まで高級車でたどりつけないし、すぐに足が着く高級車のベンツのSUVをウイグル族がわざわざ購入して
それを突入に使うことは考えられない、更に、このような突入事件を起こせば、ウイグル族に対する弾圧の
口実を与えることになるのはウイグル族が百も知っている、中国の公安は、突入事件後即座に北京市内の
ホテル等にウイグル族の宿泊者の通報のための壁新聞を配布したが、そもそも、公安は
監視対象のウイグル族のホテル宿泊者は事前に把握しているので(常時報告させている)、このようなことをする
必要性が全く無い―ウイグル族による犯行を規定のものとするためのアリバイ作りと考えられる
更に、燃えた乗用車から宗教的な旗―イスラム教関連か―が発見されたとしているが、黒焦げで骨組みだけの
乗用車からそのようなものが見つかるなどありえないことである
中国政府は、この事件をウイグル族による組織的テロ事件としたいようだが、前記の他、乗用車に乗っていた者
のなかに70歳の女性がふくまれており、組織的テロに高齢の女性が参加しているというのは無理があると言える
これらからみて、この事件は、中国全土で問題になっている土地収用への反対住民によるものか、あるいは、
場合によっては、反共産党系の地下組織による破壊活動の可能性がある―つまり漢族の反政府組織によるもの―
中国政府にとっては、ウイグル族よりもはるかに厄介な相手が破壊活動をしてきたということになる

上訪者・不満住民と暴動・・・・・・・・・・・・・

上訪者とは、不平・不満を持つ住民であり、それを政府に訴える者を総称してこう呼んでいる
上訪者・不平不満住民の行動は、暴動にも発展している
また、訴えがかなわない場合は、個人や家族でも暴走して事件を起こしている
これまでで最も多いのは、地方政府による土地収用の問題などである
中国には、都市部と農村部の経済格差が著しく、一人あたりのGDPでみると農村部は都市部の1/4から1/5となっている
11月6日の山西省の共産党委員会ビル前での複数爆発物爆破事件は、炭鉱の利権問題がからんでいると
されている

労働争議・失業者と暴動・・・・・・・・・・・・・・・・・・

中国の労働争議は簡単に暴動に進展する
暴動の一部には、中国の公安や共産党が絡んでいるものがある−暴動を扇動している
中国経済は、今後、確実に停滞する―低成長経済に突入する
不動産バブルやシャドーバンクが破たん・崩壊すると、経済は大混乱し、労働争議が頻発し、
失業者の問題は極めて深刻なものとなる―これが中国共産党の不沈に係る問題にも
発展し得る
2013年時点で、すでに国有企業などは、過剰設備・膨大な過剰在庫に陥っている
―このため、生産を停止し賃金が支払われなくなったり、失業が増加している
中国の労働者の賃金コストの優位性はすでに失われている−今後、更に、中国以外の
東南アジア等に工場などは移転する、中国への欧米や日本企業の進出・投資は減少していく
こととなる―これが労働争議と失業者を増加させていくのは間違いない


In China, every year 180,000 or more riots have broken out.

The riot number is doubled during five years, from 90,000 riot cases in 2006 to

180,000 cases in 2011.

As for the recent riots, it is considerably heterogeneous in comparing to the past riots

relating to the wage or the working conditions protested by the worker and the land

expropriation problems protested by the farmers.

 
The recent riots con be considered as its effects may influence the serious problems for

the continuation of the Chinese Communist Party.

This means that the riots occurred include the riots organized and executed by the

underground organizations of the anti-communist party.

 
The following two cases can be assumed as hitting the prestige directly with Chinese Communist Party.

1.Charge and blazing up event of passenger car in front of photograph of president Mao Zedong

 in Tienanmen occurred on October 28, 2013

2. Explosive bombing in front of the Chinese communist party building in Shanxi occurred on November 6, 2013

 
In recent China, it becomes clear that the domestic and foreign anti-Communist Party

organizations have tendency to use the violent means with the aim of destroying

the communist party‘s political power.









Back to: