無料ソフトウェア集





PDF閲覧ソ フトの定番ソフトです。

ダウンロード・インストールと基本的な操作方法を図解します。

Windows 10, 8.1及び7での操作の
図解です。






  Windows 10でインストールし操作する方法図解
 Windows 8.1でのインストールの方法図解
 Windows 7でのインストールの方法図解
古いバージョンを使いたい時は―Acrobat Reader XI, X
性能が良くてタブ式のPDF-XChange Viewerを使いたいときは



参考



欠陥への対処方法はこちらを参照・・・・・・






    



       

最新版Acrobat DCの操作図解をWebで追加ご提供




         









  Windows 10でインストールし操作する方法図解



INDEX

ソフトの入手
ダウンロード・インストール
インストールすると
欠陥への対処―ツールパネルウインドウが開くのを止める対応操作
起動する
PDFファイルを開く
CD/DVDで自動起動するPDFファイルを開く
操作する前にボタン類の表示をしてお こう
PDFで作成された CD/DVDを参照する―使用と寸法図2015年版DVDの例
画面を拡大して参照する
拡大した部分をそのまま印刷する
PDFファイルを印刷する
しおりを操作する
PDFファイルを検索(テキスト検索)する
PDFファイルに名前を付けて保存する
PDFファイルからテキストを抽出して保存する
各種ツールを使う
Acrobat Reader DCを終了する
Acrobat Reader DCをアンインストールする













ソフトの入手

ソフト提供サイトにアクセスする

https://get.adobe.com/jp/reader/


ダウンロード・インストール

「今すぐダウンロード」をクリックする




Windowsのバージョンにより自動的に選択され表示される
Windows 10がリリースされると表示はWindows 10になる

提供オプションは不要であるのでマウスでクリックしてチェックを外す



「今すぐインストール」をクリックする




ブラウザの表示をクリックする―「実行」をクリックする―次はIEの場合




インストールが進行する



インストールが完了する
「終了」をクリックする




インストールすると

デスクトップにアイコンが表示される
これをダブルクリックすると起動する



スタートボタンをクリックしてスタート画面を表示する

「すべてのアプリ」をクリックする



注―Windows 10 Anniversary Updateをインストールすると、「すべてのアプリ」ボタンが
無くなり、アプリ一覧を直接操作出来るようになる


アプリ一覧にAcrobat Reader DCが表示されている
これをクリックすると起動する



Acrobat Reader DCの上でマウスを右クリックして「スタート画面にピン留めする」をクリックすると
スタート画面部分にタイルを表示できる



タイル・タップをクリックすると起動する




Windows 10 Anniversary Updateを適用するとスタート画面が次のように変更される・・・・・

スタートボタンをクリックすると電源ボタン等が左側に別枠で表示される

また、「すべてのアプリ」ボタンが無くなり、アプリ一覧はそのまま一覧で表示される
従って、スタートボタンをクリックして、一覧から起動するソフト・アプリをクリックすればよい
例えば、Acrobat Reader DCなど








欠陥への対処―ツールパネルウインドウが開くのを止める対応操作

PDFファイルを開くたびにツールパネルウインドウが開くので、これを止める設定をする
次を参照の上、対応をされたい



http://www.kananet.com/acrobat-reader-dc-toolpanel.html



起動する

起動するには、デスクトップのアイコンをダブルクリックする



スタートボタンからアプリ名をクリックする



スタートボタンからタイルをクリックする




画面が表示される・・・・・・・・・・・・

最初の起動では、次の表示がでるので、「続行」をクリックする




これがAcrobat Reader DCのホーム画面である
通常は、起動するとこの画面が表示される

使用したPDFファイルが一覧表示される
ファイル名をダブルクリックするとPDFファイルが画面に表示される




PDFファイルを開く

最近使用したファイルを開く・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ホーム」で使用したPDFファイルが一覧表示される
ファイル名をダブルクリックするとPDFファイルが画面に表示される










これ以外のPDFファイルを開く・・・・・・・・・・・・

ホームのマイコンピューターを開く・・・・・・・・・・・・

ホームをクリックして表示する



「マイコンピューター」をクリックする

「ドキュメント」、または「参照」をクリックしてPDFファイルのある場所を表示する



ドキュメントの場合・・・・PDFファイルをクリックして選択し「開く」をクリックする




「ファイル」の「開く」をクリックする・・・・・・・・・・・・・・



フォルダを選択して開く
表示するPDFファイルを選択して「開く」をリックする



表示される





CD/DVDで自動起動するPDFファイルを開く

CD/DVDでPDFファイルが自動起動して表示されるようになっている場合は、Acrobat Reader DCでは次のように
動作する

コントロールパネルの「自動再生」でどのように設定しているかにより、CD/DVDがドライブに
挿入されたときに動作するかは、設定により異なる

ソフトウェアとゲーム―「毎回動作を確認する」に設定されている場合―デフォルト



CD/DVDドライブにCD/DVDを挿入すると、次の表示が出る
これをクリックする



「rundll32.exeの実行」をクリックする



CD/DVDの画面が表示される
ここでは、仕様と寸法図2015年版DVDを使用している



ツールパネルウインドウを閉じる






ソフトウェアとゲーム―「メディアからのプログラムのインストール/実行」に設定されている場合―



CD/DVDドライブにCD/DVDを挿入すると、CD/DVDのトップページが直ちに表示される



ツールパネルウインドウを閉じる






操作する前にボタン類の表示をしておこう

操作ボタン類は全て表示されていないので、インストールしたら操作前に必要なものを
あらかじめ表示して使いやすいようにしておこう

「表示」から次のようにクリックして操作する

一番右の「ページナビゲーションを表示」などをクリックすると、ボタンを費用時する機能ボタン名が表示
されるので、それをクリックすると、ツールバーにその操作ボタンが表示される






このようにボタンが追加表示される






ツールバーに次のようにボタンが追加表示される
これらをクリックすると操作できる





PDFで作成されたCD/DVDを参照する―使用と寸法図2015年版DVDの例

ここでは、仕様と寸法図2015年版DVDを使用して参照する操作をしてみる
(他の年次のCD/DVDでも操作は同様である)

DVDドライブにこのDVDを挿入すると、次の表示が出る
これをクリックする



「rundll32.exeの実行」をクリックする




仕様と寸法図2015年版DVDの画面が表示される



ツールパネルウインドウを閉じる






データ目次をクリックする



メーカーの黙示が表示される
「住友重機械工業」をクリックする



このメーカーの機種目次が表示される
SE75EV・・・の機種をクリックする



この機種のスペック表が表示される
画面をスクロールすると寸法図面が表示される






拡大した寸法図面を参照するには、「拡大寸法図参照」をクリックする



拡大寸法図面のページが表示された



元のページに戻るには、機種名の部分をクリックする



このDVDのトップページに戻るには、「TOPPAGE」をクリックする



トップページが表示された



INDEXをクリックするとメーカー目次に戻る



メーカー名をクリックすると、そのメーカーの機種目次に戻ることができる





画面を拡大して参照する


ズーム機能ボタンを使う・・・・・・・・・・・・・・・・・




マーキーズーム・・・・・・

マーキーズームボタンをクリックする



拡大したい部分にマウスをポイントしてクリックすると拡大していく






ダイナミックズーム・・・・・・・・・・・・・・・・・

ダイナミックズーム―連続ズームボタンをクリックして画面でマウスをスライドさせると連続的に拡大していく



パン&ズーム・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

パン&ズームボタンをクリックする




パン&ズームボックスが表示される
画面の拡大したい部分に移動してマウスで赤枠を調整する
その部分が拡大表示される



このほか、ルーペツールボタンがあり、拡大操作ができる

100%表示・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

拡大した画面を元に戻すには100%表示ボタンをクリックする




ツールバーで拡大や縮小を操作する・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

マウスを画面にポイントすると表示されるツールバーで、+のボタンをクリックすると画面が拡大して表示される
-マイナスボタンをクリックすると縮小して表示される

また、%の矢印をクリックしてメニューを表示しクリックするとその%で拡大・縮小して表示される




機能ボタンで操作した状態を元に戻すには・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

マウスを画面にポイントすると表示されるツールバーの「手のひら」ボタンをクリックする




拡大した部分をそのまま印刷する

印刷したい部分を拡大し表示する

印刷は、ツールバーの印刷ボタンをクリックする
または、「ファイル」の「印刷」をクリックする



印刷ボックスが表示される

印刷部数などを設定する

「詳細オプション」をクリックする



「現在の表示範囲」にマウスでチェックを入れる
右の印刷表示範囲に拡大した部分が表示される
「印刷」をクリックすると拡大した画面がそのまま印刷される




PDFファイルを印刷する

印刷したいPDFファイルを表示する
ツールバーの印刷ボタンをクリックする―または、「ファイル」の「印刷」をクリックする



印刷ボックスが表示される
印刷するプリンター、部数などを設定する
「印刷」をクリックする




しおりを操作する

画面左端の表示ボタンをクリックする



しおりボタンをクリックする



しおりが表示される



しおりの項目をクリックするとその内容ページが表示される



しおりを閉じる―閉じるをクリックする




PDFファイルを検索(テキスト検索)する

検索ボタンをクリックする
テキストの検索ができる



検索ウインドウが表示される
キーワードをキーインして「次へ」をクリックする



検索結果が表示される―該当したものがマスキングして表示されている
「次へ」をクリックすると次の検索結果が表示される




PDFファイルに名前を付けて保存する

「ファイル」の「名前を付けて保存」をクリックする



保存画面が表示されるので、保存場所を選択し、ファイル名を付けて「保存」をクリックする


PDFファイルからテキストを抽出して保存する


PDFファイルを表示する

「ファイル」の「その他の形式で保存」の「テキスト」をクリックする



ファイル名を付けて「保存」をクリックする




各種ツールを使う

各種ツールを使うには、「ツール」をクリックするー有料の機能が多い



または、PDFを表示したときの画面右側のツールパネルウインドウで操作する







Acrobat Reader DCを終了する

閉じるボタンをクリックする




「ファイル」の「終了」をクリックする






Acrobat Reader DCをアンインストールする

コントロールパネルを開く

スタートボタンの上でマウスを右クリックして
「コントロールパネル」をクリックする




「プログラムと機能」をクリックする



Acrobat Reader DCをマウスで選択し「アンインストール」をクリックする



ご注意・・・・・・・・・・







 Windows 8.1でのインストールの方法図解




ソフトの入手

ソフト提供サイトにアクセスする

https://get.adobe.com/jp/reader/


「今すぐダウンロード」をクリックする





次の画面が表示される

インストール

Windows が8.1であることが自動選択され表示される
オプションのプログラムは不要なのでマウスでチェックをクリックして外す



「今すぐインストール」をクリックする




ブラウザの表示で「実行」をクリックする―これはIEの場合



インストールが進行する



インストールが完了する
「終了」をクリックする




インストールが完了すると・・・・・・

デスクトップ画面にアイコンが表示される
これをダブルクリックすると起動する




スタート画面を表示する



タイルが表示されている
クリック・タップすると起動する




起動すると・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最初の起動では、「続行」をクリックする




最近使用したファイルからPDFを表示する
ファイル名をダブルクリックする








ツールパネルウインドウを閉じる







Acrobat Reader DCの操作方法・・・・・・・・・・・・

Acrobat Reader DCの操作方法はWindows 10の操作法図解を参照してください。




 Windows 7でのインストールの方法図解



ソフトの入手

ソフト提供サイトにアクセスする

https://get.adobe.com/jp/reader/


「今すぐダウンロード」をクリックする




次の画面が表示される

インストール

オペレーティングシステム、言語、バージョンを選択する




オプションのプログラムは不要なのでマウスでチェックをクリックして外す

「今すぐダウンロード」をクリックする




ブラウザの表示で「実行」をクリックする―これはIEの場合



インストールが進行する



インストールが完了する
「終了」をクリックする




インストールが完了すると・・・・・・

デスクトップにアイコンが表示される
これをダブルクリックすると起動する




起動すると・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最初の起動では、「続行」をクリックする




最近使用したファイルからPDFを表示する
ファイル名をダブルクリックする








ツールパネルウインドウを閉じる







Acrobat Reader DCの操作方法・・・・・・・・・・・・


Acrobat Reader DCの操作方法はWindows 10の操作法図解を参照してください。




古いバージョンを使いたい時は―Acrobat Reader XI, X



Acrobat Reader DCのインターフェイスがうざいので、古いバージョンのAcrobat Readerを
使いたいときは、次のように操作して、過去のバージョンをダウンロード・インストール
します

Adobe社の提供サイトをアクセスする

https://get.adobe.com/jp/reader/otherversions/

Windowsのバージョンを選択する

言語を選択する

使いたい古いバージョンを選択する





Acrobat Reader XIの場合・・・・・・・・・・・・・・




Acrobat Reader Xの場合・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




以降、ダウンロードしてインストールする


Adobe社のサイトをアクセスしたときに次の表示になったら・・・

「別の言語・・・・・・」をクリックする



OSから指定する





操作の仕方図解・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




Acrobat Reader XI
http://www.kananet.com/adobe-reader-xl/adobe-reader-xi.htm

Acrobat Readre XI/ Windows 10
http://www.kananet.com/windows10-adobe-exchange/win10-soft-install2-2.html

Acrobat Reader X
http://www.kananet.com/freesoft-adobe-x.htm



性能が良くてタブ式のPDF-XChange Viewerを使いたいときは



Acrobat Readerでうまく操作できない、動作が重いときは・・・・・・・・・・・・

次を参照してください

詳細操作図解・・・・・・・・・・・


http://www.kananet.com/pdf-xchange/pdf-xchange.htm

Windows 10で使うとき・・・・


http://www.kananet.com/windows10-adobe-exchange/win10-soft-install2-2.html




Top


  


射出成形機の仕様と金型図面

射出成形機の金型図面バックナンバー集
プラ金型事業者・工場名簿
Excel と無料ソフトCalcの対比式図解
 パワーポイントと無料ソフトImpressの図解
パワーポイントの実例図解
印刷の基礎知識・電子媒体作成ノーハウ
初心者がワープロ感覚でホームページ作成

パワーポイント2010の実例図解

Acrobat 11とPDFの活用図解
Acrobat 10とPDFの活用図解
無料ソフトで音楽・動画・DVDを活用
Windows 7で無料ソフトを活用する図解
Windows 7の操作法図解
Word 2010 図解―対比式でわかる
実例図解Access 2007/2010
実例図解FileMaker Pro 10
ワープロソフトの対比式図解
実例図解FileMaker Pro 11 最新版
実例図解無料データベースソフトBase
対比式Excel 2010 操作図解
情報源リンク型の統計用語辞典
情報源リンク型の統計用語辞典
Acrobat 11とPDFの活用図解
Windowsの無料ソフト活用とLinuxで1万円パソコン
Excelの対比式図解
Excel 2010で統計関数大幅変更







Copy right resrved 2010/6/5