Part 1/Part 2へ行く




無料ソフトウェア集



あなたもなれるPDFの達人

 




簡単に、印刷するような操作でPDFが作成できる

セキュリティの設定もできる



INDEX
ソフトの入手 ダウンロード・インストール 起動する
ワープロ文書をPDF
に変換する
表計算ソフトの文書を
PDFに変換する
画像をPDFに変換する
PDFにセキュリティを
設定する
その他の設定 Cube PDFのアンインストール

OSはWindows 10 を使用しています。Windows  7/8/8.1でも同様に使用できます。

Word2016,Excel2016を使用しています。

Acrobat Reader DCを使用しています。

Windows 7での操作図解はこちら


Windows 8の操作図解は・・・・




Windows 10の操作図解は・・・・






ソフトの入手

ソフト提供サイトにアクセスする。

Cube PDFの提供ページはこちら




ダウンロード・インストール


画面の「無料ダウンロード」をクリックする




ダウンロードが開始となる
「実行」をクリックする−Microsoft Edgeの場合、ブラウザにより表示が異なる





インストールが開始−「次へ」をクリックする



「同意する」にチェックを入れて、「次へ」クリックする



インストール先を指定する
通常はこのままで「次へ」をクリックする



プログラムグループの指定―このままで「次へ」をクリックする



サーチツールのインストール―不要なので、「なにもしない」にチェックを入れ、設定は
チェックを外す
「次へ」をクリックする



ツールバーのインストール ―不要なのでチェックを外して「次へ」をクリックする



「インストール」をクリックする



インストールが完了した
「完了」をクリックする



これがCube PDFの操作画面である

ただし、このソフトは、印刷操作によりこの画面が表示されてPDF作成の操作するので、
最初からこの画面が表示されるわけではない




PDFを作成するには、PDF変換したい文書・図など印刷操作ができるものについて、印 刷を
操作して、プリンターの種類でCube PDFを選択して印刷操作することにより、PDFが作成
される





基本的な操作方法図解



起動する

PDFを作成するには、PDF変換したい文書・図など印刷操作ができるものについて、印刷を
操作して、プリンターの種類でCube PDFを選択して印刷操作することにより、PDFが作成
されるものとなる

したがって、操作は、まず、PDF変換する文書などのソフトで
印刷操作をすることである




ワープロ文書をPDFに変換する

ここでは、Wordの文書を変換することとする
ワープロは、Wordのみでなく、LibreOffficeなどの無料ソフトのものでも同じである

Wordで文書を開く





印刷するため「ファイル」をクリックする



「印刷」をクリックする



プリンターでCubePDFを選択指定する
「印刷」をクリックする







CubePDFの画面が表示される

このままで、「変換」をクリックすればPDFに変換される

必要であれば設定をおこなって「変換」をクリックする



ここでは、出力される場所を指定することとする

出力先のボタンをマウスでクリックする




「ドキュメント」フォルダ内に作成しているフォルダに保存することとする

クリックしてフォルダを開ける

ファイル名を入れて「保存」をクリックする



「保存むをクリックする



「変換」をクリックする



作成されたPDFが閲覧ソフトで表示される




エクスプローラで保存場所を開く
タスクバーのエクスプローラのアイコンをクリックする



保存先のフォルダをクリックして開く



作成されたPDFが「ドキュメント」ホルダーにある




これをPDF閲覧ソフトを指定して表示すると・・・・

作成されたPDFの上でマウス右クリックして指定する−ここではPDF-XChange Viewer
PDF-XChange Viewer等はパソコンにインストールしていないと表示されない











表計算ソフトの文書をPDFに変換する

ここでは、Excelの文書を変換することとする
表計算ソフトの文書は、Excelのみでなく、OpenOfficeやLibreOffficeのCalcなどの無料ソフトのものでも同じである

Excelで文書を開く



印刷するため「ファイル」をクリックする



「印刷」をクリックする



プリンターでCubePDFを選択指定する
「印刷」をクリックする






CubePDFの画面が表示される

このままで、「変換」をクリックすればPDFに変換される

必要であれば設定をおこなって「変換」をクリックする

ここでは、出力される場所を指定することとする

出力先のボタンをマウスでクリックする



「ドキュメント」フォルダの中の用意したフォルダに保存することとする

「保存」をクリックする



「変換」をクリックする



作成されたPDFが閲覧ソフトで表示される



エクスプローラで保存場所を開く
タスクバーのエクスプローラのアイコンをクリックする




作成されたPDFが「ドキュメント」の中の用意したフォルダにある






画像をPDFに変換する


画像をWindowsのペイントソフトで表示してそれをPDFに変換することとする

他の画像ソフトで印刷機能があれば同様にPDF変換をすることができる

Windowsのペイントソフトで画像を表示する

ここではJPEG画像を開いている

JPEG画像をペイントの画面にドラッグ・ドロップする







印刷するため「ファイル」をクリックする




「印刷」をクリックする



プリンターでCubePDFを選択指定する
「印刷」をクリックする



CubePDFの画面が表示される
このままで、「変換」をクリックしてもPDFに変換される
必要であれば設定をおこなって「変換」をクリックする



ここでは、出力される場所を指定することとする

出力先のボタンをマウスでクリックする



「ドキュメント」フォルダ内の用意したフォルダに保存することとする

「保存」をクリックする



「変換」をクリックする



作成されたPDFが閲覧ソフトで表示される



エクスプローラで保存場所を開く
タスクバーのエクスプローラのアイコンをクリックする




作成されたPDFが「ドキュメント」フォルダ内の用意したフォルダにある












Part 2へ行く


Top




Copy right reserved 2015/9



Sleipnirのダウンロード・インストールと使用方法 Sleipnirのダウンロード・インストール と使用方法