無料ソフトウェア集













5種類のソフトの操作図解
    




マウスで操作できる家計簿です。
毎月の定型的支出などは設定により自動的に記入処理できます。
日記とスケジュールの作成もできます。

使用したパソコンのOSはWindows 10です。

Windows 7/8でも同様に使用できます。



Windows 8の操作図解・・・・・

     

Windows 10の操作図解・・・・






ソフトの入手

ソフト提供サイトにアクセスする

ここをクリックする・・・・・  http://www.eases.jp/product/ukiuki/ukiuki.htm

次の画面が表示される―「うきうき家計簿のダウンロードはこちら」をクリックする



「ダウンロードページへ」をクリックする



「今すぐダウンロード」をクリックする



ブラウザのダウンロードボックスで、「実行」をクリックする
ブラウザはMicrosoft Edgeを使用している




セットアップが開始される

「次へ」をクリックする



インストール先の指定―通常はこのままでよい
「次へ」をクリックする



プラグイン―不要であるのでマウスでクリックしてチェックを外す―必要ならばそのまま
「次へ」をクリックする



プログラムグループ―このままでよい
「次へ」をクリックする



追加タスク―デスクトップにショートカットを作成す―マウスでクリックしてチェックを入れる
「次へ」をクリックする



「インストール」をクリックする



インストールの完了―「完了」をクリックする



インストールするとデスクトップにアイコンが作成される
これをダブルクリックすると起動する




Windows 10では・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スタートボタンをクリックして「すべてのアプリ」をクリックし一覧表示する




Windows 10 Anniversary Updateを適用するとスタート画面が次のように変更される・・・・・

スタートボタンをクリックすると電源ボタン等が左側に別枠で表示される

また、「すべてのアプリ」ボタンが無くなり、アプリ一覧はそのまま一覧で表示される
従って、スタートボタンをクリックして、一覧から起動するソフト・アプリをクリックすればよい



一覧から「うきうき会計簿」の「うきうき会計簿」をクリックすると起動する



スタート画面にタイルを表示する・・・・・・・・・・・・・・

うきうき家計簿の上でマウスを右クリックして「スタート画面にピン留めする」を
クリックする



タイルが表示される
これをクリックすると起動する




タスクバーにアイコンを表示する・・・・・・・・・・・

うきうき家計簿の上でマウスを右クリックし「その他」の「タスクバーにピン留めする」をクリックする



タスクバーにアイコンが表示される
これをクリックすると起動する
よく使うときは、これを表示しておくと便利である









うきうき家計簿の使い方

アイコンをダブルクリックして起動する



または・・・





家計簿データの登録・・・・・・・・・


家計簿の名前を登録する―データ名として登録
名前を適宜キーインする
「作成」をクリックする



登録される
「開く」をクリックする




なお、新規に家計簿データを作成するには「新規」をクリックする
例えば、他の人の家計簿を作る場合や家計簿その2を作るとき




初期データの登録・・・・・・・・・・・・・・・


この画面は自動的に表示される
現金の現在高をキーインする
締め日、月を設定する
パスワードを使うときは設定
「登録」をクリックする



うきうき家計簿の画面が表示される・・・・・・・・・・・・・・

この画面から支出や収入などの入力や設定などを行う
日記や予定もここからクリックして表示する




初期設定をしよう・・・・・・・・・・・・

この操作は自動的な表示ではないので、関連の操作ボタンをクリックして設定する
家計簿の記入操作の前に行うこと

これで操作するボタンは、「自動記入」と「設定」である




自動記入」の設定をする・・・・・・・・・・・・・・・

自動記入では、家賃や保険料などのように毎月など定期的に支出するものを登録して、自動的に支出されるようにする

「自動記入」をクリックする



次の画面が表示されるのでこの画面で、あらかじめ登録しておく
また、新たに自動的に支出処理したいものがでてきたら、この画面を表示して登録する



ここでは、例として「家賃」と「保険料」を登録する手順を図解する
他の項目があれば、同様の方法ですべて登録しておくと便利である
なお、途中で金額などが変更になったら、その時点でこの画面でその費目を表示し内容を変更して
「変更」ボタンをクリックする

項目で「住居」をクリックする



「品名」で「家賃」を選択する



「品名」を「マンション家賃」とする
「支払金額」をボタンをクリックして電卓を表示して、マウスで金額の数値をクリックして入れる
「OK」をクリックする







「支払月」を設定する―「設定」ボタンをクリック



OKをクリックする



「支払口座」等を選択設定する―ここでは厳禁としている−銀行振り込みでは銀行名を選択する

「追加」をクリックする―これをクリックしないと登録されない



なお、自動記入する項目が支払う必要がなくなったら、その時にその項目を表示して「削除」ボタンをクリックする

「追加」をクリックすると次のように登録される
自動記入の登録が終わったら「閉じる」ボタンをクリックしてこの画面を閉じる




同様の方法で「生命保険料」を登録すると次のようになる

支払いは口座引き落としにしている
―なお、この場合、「設定」で銀行口座の登録をこの操作の前に行っておく必要がある













登録された
閉じるをクリックする





設定」から設定をする・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これは銀行口座などの設定をするためのものである
これも家計簿の記入操作の前に行うこと

「設定」をクリックする



「口座登録」をクリックする
最初に表示されているものを修正するので「変更」をクリックする
または、最初のものを「削除」して、「追加」としてもよい



口座名や初期残高をキーインする
「変更」をクリックする



最初の表示に上書き修正するときは次の表示が出る
はいをクリックする



次のように登録される
更に口座がある場合は「追加」をクリックする




キーインする
種類をマウスで選択する
「追加」をクリックする



登録が完了したら「閉じる」をクリックする




買い物等に使用する銀行口座はすべて登録する

すべて登録したら閉じる




よく利用する店舗を登録しておこう・・・・・・・・

「お店登録」をクリックして登録操作する

「店名」をキーインする
「追加」をクリックする―追加の操作をしなと登録されない
よく利用する店は、同様に登録する
登録が完了したら画面下の「閉じる」をクリックする

お店を追加するときは「追加」をクリックして続ける









普段使う店は全て登録しておくこと
完了したら「閉じる」をクリックする





家計簿の費目の登録をすることができる・・・・

項目登録をクリックする



この画面で登録をする





例えば・・・・

お米のブランド名を登録すると食費、お米とクリックする

品名の「追加」をクリックする



品名をキーインして「追加」をクリックする



品名に登録された
よく購入するものは品名まで登録しておくと便利である

完了したら「閉じる」をクリックする





家計簿記入をする・・・支出や収入などを記入する・・・・・・・・・・・・・

方法が2つある―「家計簿記入」と「レシート記入」を使う








家計簿記入する・・・・・

「家計簿記入」をクリックする

なお、画面は「日計」をクリックして表示している



例えば「食パン」を記入すると
「項目」の「食費」をクリックし「支出内訳」の「パン」をクリックする

他の費目でも同様に操作して支出内訳を選択する

支出内訳の項目をクリックすると、記入画面が表示される



入力画面が表示される
支出金額をマウスで電卓により入れる―Cをクリックすると金額を消して再入力できる
品名で「食パン」を選択する
「記入」をクリックする



次のように家計簿に支出が記入される




レシート入力する・・・・・・・・・・・

「レシート入力」をクリックする



「品名」で品名を選択しクリックする
「追加」をクリックする
店名を選択する―登録している場合



金額を電卓画面でマウスでクリックして入れる
「OK」をクリックする

「記入」をクリックする




同様の方法で「リンゴ」も入力する

レシートを入力したら「記入」ボタンをクリックする







次のように家計簿に記入される





家計簿記入したものを修正するには・・・・・・・・・・・・

修正する記入項目をマウスでクリックして選択する

「修正」をクリックする



画面が表示されるので金額など修正する部分を修正する

「記入」をクリックすると修正が書き込まれる








家計簿記入したものを削除するには・・・・・・・・・・・

記入した項目を選択して「削除」をクリックする



削除確認―「はい」をクリックする




収入を記入する・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

給与を記入してみるとつぎのようになる

「家計簿記入」をクリックする
項目の「給与所得」をクリックし、「収入内訳」で「給与」をクリックする



入力画面が表示される
ここでは、口座振込みとなっていることとして、「入金先」の「みずほ銀行」をマウスでクリックして選択する
金額を電卓画面でマウスで入力する
「記入」ボタンをクリックする



「入力一覧」をクリックすると次のように入力されている




予算を設定するには・・・・・・・・・・・・・

「予算設定」をクリックする

例えば、「食費」に予算3万円を設定すると次のようになる
ボタンをクリックして電卓をマウスで操作して30000を入れ、「OK」をクリックする










別の費目でも予算を設定する








グラフ表示をする・・・・・・・・・・・・・・・・・

「グラフ」をクリックする
集計方法を選択する
「グラフの種類」をボタンをクリックして選択する




家計簿を印刷する・・・・・・・・・・・・・・・・・

印刷するものを画面表示する―「入力一覧」で「日計」や「月計」をクリックして表示する

「印刷」をクリックする



確認画面が表示される―「はい」をクリックすると印刷される




日記・予定を使用する・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「日記・予定」をクリックする
次のように画面が表示される

日記は画面の左下にキーインし、温度の記録もできる






予定の設定は、予定を入れる日をマウスでクリックして選択する
画面の右下の「予定」の部分で、時間と予定事項を入れる
予定の部分に入れるとカレンダーのその日の部分に表示される






予定を削除するには・・・・

画面右下の「予定」で削除する項目をマウスでクリックして選択する
「予定削除」をクリックする



確認画面が表示されるので「はい」をクリックする



日記・予定を印刷する・・・・・・・・・・・・

「日記・予定」をクリックして表示しておき、「印刷」をクリックする



印刷形式を選択してボタンをクリックすると印刷される




表示の切り替え・・・・・・・・・・・・・

項目の内訳を表示する―項目の左のプラスをクリックすると、例えば、「食費」は次のように内容が表示される






「月計」をクリックすると次のように月別のものが表示される






うきうき家計簿を終了する・・・・・・・・・・・・

「ファイル」の「終了」をクリックする





うきうき家計簿をアンインストールする・・・・・・・・・・・


スタートボタンの上でマウスを右クリックして「コントロールパネル」をクリックする




「プログラムと機能」をクリックする



うきうき家計簿をマウスでクリックして選択し「アンインストール」をクリックする









Top



 









Copy right reserved 2010/6/5



うきうき家計簿のダウンロード・インストールと使用方法 うきうき家計簿のダウンロード・インストールと使用方法 使用方法 うきうき家計簿のダウンロード・インストールと使用方法 
うきうき家計簿のダウンロード・インストールと使用方法 うきうき家計簿のダウンロード・インストールと使用方法 
うきうき家計簿のダウンロード・インストールと使用方法 うきうき家計簿のダウンロード・インストールと使用方法