Windows 8.1での操作図解

動画がダウンロードできないときはこのソフトの出番!!!






パソコン画面の動画を録画するソフトoCam(オーカム)のダウンロード・インストール と使用方法を図解します。

操作は簡単で使いやすい無料録画ソフトです。画面、音声ともに録画されます。

なお、パソコンの画面操作を録画することもできます。

この図解はWindows 8.1で操作しています。Windows 7/10等でも同様の操作で使用できます。




Windows 10での操作図解はこちら







5種類のソフトの操作図解
    

10種類のソフトの操作図解







Windows 10の操作図解は次を参照にされたい・・・・





ダウンロード・インストール




「oCam」の提供サイトをブラウザでアクセスする

アドレスは・・・・  http://ohsoft.net/en/product_ocam.php

次の画面が表示される



Free Downloadをクリックすると開始される




画面下にスクロールする



Downloadをクリックする



Download Nowをクリックする



実行をクリックする―表示はブラウザで異なる



言語の確認−このままで良い−OKをクリックする




ウイザードが開始される

「次へ」をクリックする



利用許諾−「同意する」にマウスでチェックを入れて、「次へ」をクリックする




インストールが行われて完了する

インストールすると画面が表示される




インストールされると、oCamのアイコンがデスクトップに作成される
Windows 8の場合はスタート画面にタイルが作成される



これをダブルクリックすると使用できる



oCamによる動画・音声の録画



ブラウザで動画のサイトをアクセスしてブラウザで動画を再生する




oCamのアイコンをダブルクリックして起動する



oCamの画面キャプチャー枠を動画の画面にマウスで操作して合わせる

枠の真ん中の十字の部分をつかんで枠全体を移動する




動画画面にoCamの画面枠を合わせる
マウスで操作する

マウスのポインターが矢印になると枠を移動できる



画面が合わせられた

録画ボタンをクリックして録画を開始する




録画時間が表示される

録画が完了したら停止しボタンをクリックする




録画した動画ファイルを開いてみる
開くボタンをクリックする




マイドキュメントのoCamフォルダ−が開く
なかに、動画ファイルが保存されている

エクスプローラのマイドキュメント−ドキュメントライブラリを開けばよい―oCamフォルダーがある

動画形式は、携帯端末用動画形式であるmp4形式である
他の形式には動画変換ソフトで簡単に変換できる−端末機器用などの形式に変換すればよい





動画ファイルをダブルクリックすると再生される
または、マウスで右クリックしてプレーヤーを指定して再生する




ここではVLCメディアプレーヤーで再生している





動画だけでなく画面のキャプチャーもできる・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

枠をキャプチャーしたい画面の部分に移動する
「キャプチャ」ボタンをクリックする
これで画像が保存された



保存されたがそうを表示してみる
「開く」ボタンをクリックする




キャプチャーされた画像が保存されている
データの形式はPNGであるが、オプション画面で形式は変更できる



これをダブルクリックするとWindowsのフォトビューアで表示された









oCamを終了する・・・・

操作ボタン画面の右上の閉じるボタンをクリックする





oCamをアンインストールする・・・・

コントロールパネルを操作してアンインストールする

Windows 8.1では・・・・
スタートボタンの上でマウスを右クリックして「コントロールパネル」をクリックする



「プログラムと機能」をクリックする



oCamをマウスでクリックして選択し「アンインストール」をクリックする








参考

お奨めの動画変換ソフト・・・・・・・・・・・・ 

Any Video Converter

GOM ENCORDER





   







Copy right reserved


動画の録画・使用ついては、著作権法などの関連法に留意しましょう。