無料ソフトウェア集



     




隠しておきたい内緒のファイルやフォルダを簡単な操作で隠したり書き込みなどをできなく する無料ソフト

元に戻すのも簡単操作




INDEX
ソフトの入手 ダウンロード・インス トール
最初の操作−パスワード を設定する ファイルにセキュ リティロックをかける
フォルダにセキュ リティロックをかける Easy File Lockerを終了する
Easy File Lockerをアンインストールする
他のデータセキュ リティ用無料ソフト

OSはWindows 10 を使用しています。Windows 7/8/8.1でも使用できます。
また、32ビットと64ビットのいずれでも使用できます。



Windows 8/8.1でのインストールは次を参考にされたい・・・・

   








ソフトの入手

ソフト提供サイトにアクセスする。

http://www.xoslab.com/index.html


画面の「Easy File Locker」をクリックする



DownLoadをクリックする
パソコンのビット数により、32bit/64bitのいずれかをクリックする





「実行」をクリックする―これはMicrosoft Edgeの場合、ブラウザにより表示は異なる






ダウンロード・インストール



「実行」をクリックする―これはMicrosoft Edgeの場合、ブラウザにより表示は異なる





インストールの開始

Next次へをクリックする




I agree同意するをクリックする



インストール場所の確認
Next次へをクリックする




スタートメニューホルダーの作成確認

Installインストールをクリックする



インストールが完了する

Finish完了をクリックする





デスクトップ上にアイコンが作成される

操作画面が表示される








Windows 10の場合・・・・・・・・・・・・・・・・・・


インストールしたら、スタートボタンをクリックして「全てのアプリ」を栗クリックして
一覧を表示する




一覧から、Easy File Lockerをクリックすると操作画面が表示される




スタート画面にタイルを表示する

Easy File Lockerの上でマウスを右クリックし「スタート画面にピン留めする」をクリックする




タイルが表示される
これをクリック・タップすると操作画面が表示される




タスクバーにアイコンを表示しておくと、このソフトをよく使う場合は便利である
Easy File Lockerの上でマウスを右クリックし「タスクバーにピン留めする」をクリックする




タスクバーにアイコンが表示される
クリックすると起動する






最初の操作−パスワードを設定する


インストールしたら、最初にアイコンをダブルクリックする



又は・・・




操作画面が表示される




パスワード設定Set Passwordボタンをクリックする




パスワードをキーインしてOKボタンをクリックする

パスワードは容易に想像できるようなものは使用しないこと
パスワードはメモしておくこと−失念するとロックを解除できなくなる
保管には注意すること




確認画面が出る
OKをクリックする




操作画面を閉じる



再び起動する



または・・・



パスワード画面が表示されるようになる

これで操作画面を勝手に開けなくなった
 安全確保なのです

キーインしてOKをクリックする



操作画面が表示される







ファイルにセキュリティロックをかける

起動する



または・・・




パスワードをキーインしてOKをクリックする



操作画面が表示される



対象のファイルを指定する・・・・・

「Edit編集」の「 Add Fileファイルを追加」をクリックする



パスのボタンをクリックして対象のファイルを指定する



ファイルをクリックして選択し、「開く」をクリックする




設定画面が表示される・・・

設定条件は・・・

アクセス Accesible
書き込み Writable 
削除 Deletable
可視  Visible   となっている

マウスでチェックを入れると可能となる
したがって、チェックを外すと不可能となる

次の例では、可視のみが可能で、あとは不可となっている



OKをクリックすると条件が設定される


操作画面で設定結果が表示される

ここの例では・・・・

アクセス 不可
書き込み 不可
削除  不可
可視  可




セキュリティ条件設定例・・・・・

全てにチェックを入れると、すべてのものが可となり、セキュリティ制限がかかっていないものとなる
このソフトの使用を中止するときは、この設定にして制限を解除するこ と



可視Visibleのチェックを外すと、エクスプローラで表示してもこのファイルは
見えないものとなる




設定したセキュリティを変更する・・・・・・・・・・・・・・・・・・

操作画面を表示する

変更するファイル項目をダブルクリックする



設定画面が表示される
設定条件を変更する
OKをクリックする








フォルダにセキュリティロックをかける

起動する



または・・・




パスワードをキーインしてOKをクリックする



操作画面が表示される





対象のフォルダを指定する・・・・・

「Edit編集」の「 Add Folderフォルダの追加」をクリックする


対象のフォルダを指定する・・・・・

「Edit編集」の「 Add Folderフフォルダを追加」をクリックする



パスのボタンをクリックして対象のフォルダを指定する



フォルダをクリックして選択し、「OK」をクリックする







設定画面が表示される・・・

設定条件は・・・

アクセス Accesible
書き込み Writable 
削除 Deletable
可視  Visible   となっている

マウスでチェックを入れると可能となる
したがって、チェックを外すと不可能となる

次の例では、可視のみが不可で、あとは可能となっている



OKをクリックすると条件が設定される


操作画面で設定結果が表示される

ここの例では・・・・

アクセス 可
書き込み 可
削除  可
可視  不可




エクスプローラで確認して見ると・・・・





easy-file-locker-sample1が無くなっている−不可視となっている




セキュリティ条件設定例・・・・・

全てにチェックを入れると、すべてのものが可となり、セキュリティ制限がかかっていないものとなる
このソフトの使用を中止するときは、この設定にして制限を解除するこ と




可視Visibleのチェックを外すと、エクスプローラで表示してもこのフォルダは
見えないものとなる



OKをクリックしてこの設定にするとeasy-file-locker-sample1が可視になる




設定したセキュリティを変更する・・・・・・・・・・・・・・・・・・

操作画面を表示する

変更するフォルダ項目をダブルクリックする



設定画面が表示される
設定条件を変更する
OKをクリックする







Easy File Lockerを終了する


画面右上の閉じるボタンをクリックする



または、SystemのExitをクリックする







Easy File Lockerをアンインストールする


注 アンインストールするにあたり、ロックをかけたホルダーは解除して、パソコンからこのソフトを 削除すること



Windows 10の場合・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Windowsのスタートボタンを右クリックし「コントロールパネル」をクリックする



「プログラムと機能」をクリックする



Easy File Lockerをマウスでクリックして選択する
アンインストールをクリックする







他のデータセキュリティ用無料ソフト


アタッシェケース/ファイル暗号化ソフト、操作簡単

ED/ ファイル暗号化ソフト/使い方は提供サイトのEDオンラインマニュアルを参照

EncSecure/ファイル暗号化ソフト、操作簡単

TrueCrypt/ ドライブ・ホルダー暗号化ソフト/Download/Win XP,Vista,7のところをクリック
 日本語化/ 使い方解説

セキュリティ・ウェアハウス-mini/ 暗号化ソフト
セキュリティ・ ウェアハウス-portable/USBメモリー用暗号化ソフト




    
無料でデータベースを作れるようになる・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





Top



 






Copy right reserved 2015/9



Sleipnirのダウンロード・インストールと使用方法 Sleipnirのダウンロード・インストール と使用方法