Thunderbirdの使い方へ



無料ソフトウェア集



メッセージのタブ表示や高速検索など便利なフリーメールソフト
迷惑メールの削除機能もある




ソフトの入手インストール方法
主要操作の仕方迷惑メールを設定して削除する
名を入れられるようにす複数署名機能を追加する





複数署名機能を追加する




署名のテキストファイルをあらかじめ用意する・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

署名のテキストファイルをWindowsのアクセサリの「メモ帳」を起動して作る

名前を付けて保存する



重要なのは、HTML処理されるので、改行指示をキーインしておくことであるー <br>
これを入れないと署名が改行されないで表示されるので必ず入れること



署名のテキストをThundrbirdのプログラムホルダーなどにコピーして保存・・・・・・

署名のテキストをThundrbirdのプログラムホルダーなどにコピーして保存する
プログラムホルダーでなくてもよいが、間違って削除することのない場所に保存すること
ThundrbirdのプログラムホルダーはCドライブのなかのProgram Filesホルダーのなかにある
(プログラムホルダー内に書き込むときに確認されるが書き込みを強制的にすればできる)

アドオンのSignature Switchをインストールする・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ツール」の「アドオン」をクリックする



アドオンのページが開く
アドオン入手をクリックする
Signature Switchを検索して表示する‐検索欄にSignatureなどとキーインして検索する
表示できたら、「Add to Thunderbird」サンダーバードに追加をクリックする
インストールをクリックするとインストールされる




署名の設定・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

インストールしたら、拡張機能をクリックして表示し「設定」をクリックする



設定画面が表示される
「新規」をクリックする



署名用ファイルの設定画面が表示される
「表示名」と「署名ファイル」を設定する



表示名には適切な署名の名前をキーインする
署名ファイルのファイルをしてする
あらかじめテキストで作成し保存したものを指定する
署名ファイルをマウスで選択して「開く」をクリックする



次のように指定したら「OK」をクリックする



さらに署名を追加するときは「新規」をクリックして、同様の操作で追加する



二つの署名を設定した
署名が設定できたら「OK」をクリックする



メイン画面に署名ボタンを配置する・・・・・・・・・・・・・・・・

ツールバーの部分でマウスを右クリックする
「カスタマイズ」をクリックする



「署名」をマウスでツールバーの上にドラッグ・ドロップする



新規メールの作成ボタンをクリックする
作成画面が表示される
署名ボタンが表示されている



署名ボタンをクリックして署名をクリックして選択する



選択した署名が本文挿入される



これで複数署名機能の設定と確認が完了した






Top




Thunderbirdの使い方へ



  





 


保健・福祉統計用語辞典CD











Copy right reserved 2012/3/28rev



Sleipnirのダウンロード・インストールと使用方法 Sleipnirのダウンロード・インストールと使用方法 
Sleipnirのダウンロード・インストールと使用方法 Sleipnirのダウンロード・インストールと使用方法
Sleipnirのダウンロード・インストールと使用方法 Sleipnirのダウンロード・インストールと使用方法
Sleipnirのダウンロード・インストールと使用方法 Sleipnirのダウンロード・インストールと使用方法