無料ソフトウェア集



UMPlayerは、多形式に対応したマルチメディアプレーヤーです。
市販 DVDの再生やインターネットラジオの聴取もできます。
画面はWindows 10で操作しています。
Windows 7/8でも使用できます。






       



INDEX
UMPlayerのダウンロー ド・
インストール
UMPlayerの操作方法
動画を再生する 市販DVDを再生する
動画のスクリーンショットを撮る 音楽ファイルを再生する
イコライザなどを操作する プレイリストを使う
ネットラジオを聴く スキンを変える
ネット上の動画などのメディア
ファイルのURLを指定して再生 する
その他の機能
詳細な操作方法 UMPlayerの終了・アンイン ストール



 


Windows 8の操作図解は・・・・



Windows 10の操作図解は・・・・






UMPlayerのダウンロード・イ ンストール



無料ソフトUMPlayerをダウンロードしてインストールする

ダウンロード・・・・・・・・・・・・・・・・・

提供サイトをアクセスする・・・こちら・・・http: //www.umplayer.com/

次の画面が表示される

Downloadをクリックする



「Downlaod Installer for Windowsウインドウズ用インストーラー」をクリックする



ミラーサイトの一つをクリックする



「Download Now今ダウンロードする」をクリックする



「実行」をクリックする―この表示はブラウザにより異なる

ここではMicrosoft Edgeのもの




インストール・・・・・・・・・・・・・・・・・・


セットアップが開始される
「Installインスト―ル」をクリックする



起動している他のアプリを終了する
「Next次へ」をクリックする



使用許諾−「I agree同意する」をクリックする



インストールするコンポーネント−このままで、「Next次へ」をクリックする



インストール場所−このままで、「Installインストール」をクリックする



インストールが完了した
「Finish完了」をクリックする



最初の起動で、言語の選択などが表示される
日本語になっているので支障が無いことから「OK」をクリックする



これで使用できるようになった

インストールすると、デスクトップにアイコンが表示される
これをダブルクリックすると起動する







Windows 10では・・・・・スタートボタンから起動する


スタートボタンをクリックして「すべてのアプリ」をクリックして、アプリの一覧を表示する




Windows 10 Anniversary Updateを適用するとスタート画面が次のように変更される・・・・・

スタートボタンをクリックすると電源ボタン等が左側に別枠で表示される

また、「すべてのアプリ」ボタンが無くなり、アプリ一覧はそのまま一覧で表示される
従って、スタートボタンをクリックして、一覧から起動するソフト・アプリをクリックすればよい





一覧から、「UMPlayer」の「UMPlayer」をクリックすると起動する




スタート画面にタイルを表示する

UMPlayerの上でマウスを右クリックし「スタート画面にピン留めする」をクリックする



Windows 10のバージョンアップにより選択メニューが変更



タイルが表示された
これをクリックすると起動する




このソフトをよく使用するときは、タスクバーにアイコンを表示しておくとよい

UMPlayerの上でマウスを右クリックして「タスクバーにピン留めする」をクリックする



Windows 10のバージョンアップにより選択メニューが変更



タスクバーにアイコンが表示された

これをクリックすると起動して画面が表示される











UMPlayerの 操作方法




UMPlayerを起動する

アイコンをダブルクリックする




または、スタートボタンから起動操作する




画面が表示される






動画を再生する




動画を再生するには、動画ファイルを画面上にドラッグ・ドロップするか、または、
「ファイル」をクリックして動画を開く操作をする

ドラッグ・ドロップする・・・・・・・・・・・・・・

タスクバーのエクスプローラアイコンをクリックする



再生する動画の場所を開く−ここでは、ビデオライブラリ(フォルダ)を開いている



再生する動画をマウスでつかんで、画面上にドラッグ・ドロップする



動画が再生される




これが操作ボタンなどである



黒い四角のボタンが停止ボタンである

動画名や再生の進行状況が中央部分表示される

スピーカーの音量調節は、右側の丸いボタンをマウスでつかんで左右に動かす




「ファイル」から開く・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ファイルボタンをクリックする



選択画面が表示される
再生する動画をマウスで選択し、「開く」をクリックする



再生される


UMPlayerで対応できる動画形式は次のとおり・・・・・・・・・・





これは環境設定画面で参照する



ファイルの種類で参照







動画のスクリーンショットを撮る



動画を再生してるところで、スクリーンショットを撮りたいところで「スクリーンショット」ボタンをクリックする





注意―

保存先がデフォルトの設定ではスクリーンショットボタンをクリックしても保存できない

Windows 10の場合等ではフォルダの構造が変更されているので次のようにして
保存できるように設定を変更しよう

手順・・・

環境設定画面を表示する



スクリーンショットの保存先を変更する



保存先のボタンをクリックする



ピクチャの中のフォルダを指定することとする



これを指定した―好きなものでも良い

OKをクリックする



「Apply適用」の「OK」をクリックする



これで保存される

では操作して見よう

動画を再生していて、「スクリーンショット」をクリックする



保存された

エクスプローラを開く



設定した「ピクチャ」の「Screenshot」を開くと・・・

次のように画像が保存されている

保存形式はpngである−Windowsのアクセサリの「ペイント」や他のペイントソフトでひらける
ペイントでは他のjpegなどに変換して保存できる



画像をダブルクリックしてビューアで表示してみる





この機能を有効にしたり、保存場所の設定は、「環境設定」の「全般」の部分で行う―初期設定で次のようになっている



環境設定ボタンはこれ・・・






市販DVDを再生する



再生する市販DVDをドライブに入れる

「ドライブからDVD」をクリックする



DVDを挿入すると自動再生される―コントロールパネルの自動起動の設定による

次のようにDVDが再生される



(C)氷点





音楽ファイルを再生 する



音楽ファイルのある場所を開いて、音楽ファイルをマウスでつかんで、UMPlayerの画面上に
ドラッグ・ドロップするか、または、「ファイル」をクリックして、音楽ファイルを開く


ドラッグ・ドロップする・・・・・・・・・・・・・・

タスクバーのエクスプローラアイコンをクリックする



ここでは、ミュージックライブラリを開いている

再生する音楽ファイルをドラッグ・ドロップすると再生される







再生される

画面下の中央に再生状況が表示される




操作ボタンは、画面下であり、四角い黒ボタンが停止ボタンである
再生状況は中央部分に表示されている



音量は、画面右側のボリュームボタンを左右にマウスで移動させて調節する




「ファイル」をクリックして、音楽ファイルのある場所を開いて、音楽ファイルをマウスで選択し「開く」を
クリックする―動画ファイルと同様の操作





プレイリストを使う・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


プレイリストを表示するには、画面下の右側のプレイリストボタンをクリックする



プレイリストが表示される




表示されたら、音楽ファイルのある場所を表示して、音楽ファイルをマウスでつかんで、
プレイリスト画面上にドラッグ・ドロップする




音楽フアイルが追加された



または、画面下の+をクリックして追加することができる



プレイリストの中の音楽ファイルをダブルクリックすると再生される

プレイリス画面下に操作ボタンがある
音楽ファイルの追加、削除や移動などはここのボタンで行う



UMPLayerで対応できる音楽フアィルは次の通りである・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


環境設定画面で参照できる―ファイルの種類













イコライザーなどを操作する―音質、画 質設定



音質調整を行うイコライザーなどを操作するには、画面右下のボタンを操作して操作画面を
表示して行う



イコライザーを有効にするには、マウスで「イコライザーを有効にする」にチェックを入れて、操作する
設定をしたら「適用」をクリックする






これのほか、動画の画質調整なども設定できる―タブをクリックして表示する

参考
意外に使ってないでしょ!?イコライザ音質目的 別設定方法




YouTubeの動画を検索して再生し、 録画する



この機能はWindows 10の環境では使用できない

最近のYouTubeの提供環境の変化が影響している可能性もある

YouTubeサーバーに接続できない旨の表示が出る




以前の環境では・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

YouTube検索ウインドウに検索キーワードをキーインして、検索アイコンをクリックする



検索してヒットした動画リストが表示される
次候補の表示は、画面右下のNextをクリックする



動画を再生するには、動画をマウスでクリックして選択し、それをダブルクリックする
(または、選択した動画の上でマウスを右クリックし、メニューの「Play video動画再生」をクリックする)



動画が再生される




YuoTube動画を録画す る・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

動画を検索する



録画する動画をマウスでの選択し、その上でマウスを右クリックして、メニューの「Record video」をクリックする



録画画面が表示され録画が行わる
録画されたら、画面右下の「Open Folderホルダーを開く」をクリックして開く



動画が保存されている



動画の録画の画像の解像度や動画形式の設定をする・・・・・・・・・・・・・・・・・

環境設定ボタンをクリックする



パフォーマンスの「YouTube」タブを開く
Recordingの部分で設定する―画面はデフォルト
Qualityが画像の解像度
Formatが動画形式
設定したら「Apply適用」をクリックして画面を閉じる






ネットラジオを聴く




「ツール」の「SHOUTcast」をクリックする




ネット放送局が表示される




聴取するには・・・・・・・・・・・・・・・次のいずれかの操作


聴取するラジオ局をマウスでダブルクリックする






選択したラジオ局の上でマウスを右クリックして、「Tune In」をクリックする






選択した局の放送が聞ける




操作ボタンは音楽ファイルの再生の場合と同じである

停止ボタンは黒い四角・・・・・






ネット上の動画などのメディアファイル のURLを指定して再生する



URLボタンをクリックする




動画などのURLを入れる―OKをクリックする




動画などが再生される








その他の機能



ISOディスクイメージの再生・参照・・・・・・・・・・・・・

ISOディスクイメージを再生・参照するには、通常、仮想ドライブが必要であるが、これを用いることなく直接、
再生・参照することができる
ディスクイメージをDVDなどに書き込む前に確認用に使う
操作は、イメージファイルのDVDなどをドライブに入れて、「ファイル」からそのDVDなどを開く操作をする



ディレクトリを表示してパソコン内のメディアファイルのホルダーを取り込んで再生す る・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



クリックして対象ホルダーを指定する





フォルダ内の動画が再生される




情報とプロパティの表示をする・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

表示ボタンをクリックすると次のように表示される








スキンを変える



「オプション」の「Skins」とクリックして、スキンの種類をクリックして選択する















詳細な操作方法



画面の上でマウスを右クリックすると、様々の操作ができる
操作のメニュー内容は次のようになっている










オプションは・・・・上記参照






UMPlayerの終 了・アンインストール



UMPlayerの終了・・・・・・・・・・・

画面右上の閉じるボタンをクリックする



または・・・




アンインストール・・・・・・

コントロールパネルを開く

スタートボタンの上でマウスを右クリックし「コントロールパネル」をクリックする



「プログラムと機能」をクリックして開く




UMPlayerをマウスで選択して「アンインストール」をクリックする




ご注意・・・・・・・・・・






Top



Copy right reserved 2015/9


Windows Live メール 使い方 Windows Live メール 使い方 Windows Live メール 使い方 Windows Live メール 使い方 Windows Live メール 使い方