動画をブラウザで再生していればダウンロードされる!!!

なんと便利な



 



多数の動画サイトに対応する動画ダウンロードソフトのVSO Downloader
ダウンロード・インストール と使用方法を図解します。

このソフトは、インストールして起動しておけば、ブラウザで動画を見ると、自動的にその動画を
ダウンロードして保存してくれます。特に個々のダウンロード操作は必要としません。

操作は簡単で使いやすい無料ダウンロードソフトです。

このソフトは英語版です。

日本語化を図解します。

最新版では、 YouTubeの自動ダウンロードはできなくなりました。また、URLをコピーしてダウンロードはできますが、

フリー版ではYouTube動画の半分しかダウンロードできない設定なので使い物にはなりません。

YouTubeは他のソフトをつかいましょう。

なお、旧版はYouTubeのダウンロードもできるので、アップグレードせずに使うのが

正解です

旧バージョンの操作法はこちら


OSWondows 10を使用しています。
Windows 7/8
等でも同様に使用できます。

注 ダウンロード等については、著作権法などの関連法にご注意ください。
   違法ダウンロードはやめましょう。






     



     


Windows 10の操作図解は次を参照にされたい・・・・マニュアル本はいりません





ダウンロード・イン ストール




VSO Downloader」の提供サイトをブラウザでアクセスする

ちらをクリック

次の画面が表示される

Download
をクリックする




ブラウザでダウンロードの表示が表示される−これはMicrosoft Edgeの場合

「実行」をクリックする



言語の選択―Japanese日本語を確認して「OK」をクリックする




ウイザードの開始です。
「次へ」をクリックする


利用許諾−同意するにマウスでチェックを入れる
「次へ」をクリックする



インストール先の指定通常はこのままでよい
「次へ」をクリックする



プログラムフォルダーの指定ーこのままにしておく
「次へ」をクリックする




追加タスクこのままで「次へ」をクリックする



準備完了
「インストール」をクリックする



完了した「 完了」をクリックする



インストール時に・・・・

ネットワークドライバーが無いので、プロキシ―を使用する表示―閉じるをクリックする


「アクセスを許可する」をクリックする


画面が表示される



インストールされると、VSO Downloaderのアイコンがデスクトップに作成される


これをダブルクリックすると起動状態になる


Windows 10の場合・・・・・・・

スタートボタンから起動する・・・・・

スタートボタンをクリックし「すべてのアプリ」をクリックする




Windows 10 Anniversary Updateを適用するとスタート画面が次のように変更される・・・・・

スタートボタンをクリックすると電源ボタン等が左側に別枠で表示される

また、「すべてのアプリ」ボタンが無くなり、アプリ一覧はそのまま一覧で表示される
従って、スタートボタンをクリックして、一覧から起動するソフト・アプリをクリックすればよい





一覧から「VSO」の「VSO Downloader」をクリックすると起動する



スタート画面にタイルを表示する・・・

「VSO Downloader」の上でマウスを右クリックし「スタート画面にピン留めする」をクリックする


スタート画面にタイルが表示される

これをクリックすると起動する



このソフトをよく使うときは・・

タスクバーにアイコンを表示して、クリックで起動するようにする
「VSO Downloader」の上でマウスを右クリックし「その他」の「タスクバーにピン留めする」をクリックする


タスクバーにアイコンが表示される

これをクリックすると起動する





日本語化する



日本語化パッチ提供サイトをブラウザでアクセスする

提供サイトはこちら


リンクをクリックする

「開く」をクリックする―解凍する



ダウンロードされ展開された
これをコピーする―textファイルは除く


エクスプローラの表示タブをクリックする

隠しファイルにチェックを入れて、隠しファイルが表示されるようにする



Cドライブをクリックして表示する

ProgramDataをクリックして開



VSOをクリックして開く



クリックして開く



Langをクリックして開く

この中にダウンロードしたものを貼り付ける



ダウンロードして解凍されたファイルをマウスで選択して、マウスを右クリックしてコピーする
2ファイルを同時に選択するにはShiftキーを押しながら選択する


Langフォルダの中に貼り付ける



これで日本語化される


VSO Downloaderを起動してみる

日本語表示になっている





なお、エクスプローラの表示タブの「隠しファイル」のチェックは外しておきましょう




動画をダウンロード するときの操作



VSO Downloader
を起動する


デスクトップ画面でアイコンをダブルクリックする


または・・・



画面が表示される

これで動画の検出状態になる




これで自動的に動画をダウンロードして保存できる状態となった
ブラウザで動画を再生すればよい



ブラウザで動画サイトをアクセスする

ブラウザはIE、Microsoft Edge、Google、Firefoxなどいずれも使用出来る


まず、VSO Downloaderを起動する

画面が表示され検出状態になる


ダウンロード例1・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まず、VSO Downloaderを起動する

画面が表示され検出状態になる


ダウンロードする動画をブラウザで再生する

ここでは、Microsoft Edgeを使用している

Microsoft Edgeを起動する



ダウンロードしたい動画のサイトをアクセスして動画をブラウザで再生する



動画がブラウザで再生される

そうすると自動的にVSO Downloaderでダウンロードが開始され画面に進行が表示される



ダウンロードが完了する



保存先をみる

ダウンロードした項目の上でマウスを右クリックする
メニューの「フォルダ」を開くをクリックする


または、マウスでクリックして選択し「保存先を開く」ボタンをクリックする




動画が保存されている



再生してみる
動画ファイルの上でマウスを右クリックして「プログラムから開く」でVLC media playerを選択する
どんなプレーヤーが利用できるかはインストールしているソフトによる



VLC media playerで再生される




ダウンロード例2・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ダウンロードする動画をブラウザで再生する

ここでは、Firefoxを使用している

Firefoxを起動する





ダウンロードしたい動画のサイトをアクセスして動画をブラウザで再生する

そうすると自動的にVSO Downloaderでダウンロードが開始され画面に進行が表示される

ブラウザでの動画の再生・・・・・


同時に、VSO VSO Downloaderでダウンロードが開始、進行する

この例では、複数の動画がブラウザで再生されているので、それらをすべてダウンロードしている


不要な動画は削除する




不要にものは削除する





目的のものが保存されている


フォルダを開いてみる

動画ファイルの項目の上でマウスを右クリックし「フォルダを開く」をクリックする


保存先が表示される



動画を再生してみる

「プログラムから開く」の「VLC media player」をクリックする


再生される



メニューで「再生」をクリックした場合・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


再生をクリックすると、VSO Media Playerのインストールを促され

必要と考えれば、インストールします

保存したものを既存の動画プレーヤ―で再生できるので、いらなければ、このメニューは使用しないことと
します



















終了する・・・・・・・・・・・・


ファイル」の「終了」をクリックする


または、画面右上の閉じるボタンをクリックする



 



アンインストール



次の操作でダウンロードします。

コントロールパネルを開く―Windows 10の場合

スタートボタンの上でマウスを右クリックして「コントロールパネル」をクリックする




「プログラムと機能」をクリックする



VSO Downloader
を選択して「アンインストール」をクリックする








VSO Downloaderでダウンロードできないときは・・・・・・・・・・・・・・・


YouTube動画のダウンロードならこれだ


画面キャプチャーで録画するのが手っ取り早いーoCamが優秀だ




 

 

 




Copy right reserved


動画のダウンロード、録画・使用ついては、著作権法などの関連法に留意しましょう。