Windows 8 の設定とシステムの操作





INDEX-Part 4/Windows 8 の設定とシステムの操作
Windows 8の設定とシステムの操作はここから
設定とシステムの操作をする
デスクトップ画面用コントロールパネル
スタイル画面用コントロールパネル
設定とシステムの操作をする機能メニュー
の内容を見る

日本語入力をGoogle日本語入力に切り替える
スピーカーの音量を変更する
設定とシステムの操作メニューを表示する

プログラムと機能
ネットワーク接続
電源オプション
イベントビューアー
システム
デバイスマネージャー
ディスク管理
コンピュータの管理
コマンドプロンプト
タスクマネージャー
コントロールパネル
検索
ファイル名を指定して実行

スタート画面用コントロールパネルの画面を
 表示する


パーソナル設定
ユーザー
通知            検索
共有
全般
プライバシー
デバイス
簡単操作
PC設定の同期
ホームグループ
Windows Update
日付と時刻を変更する
パソコン画面でのその他の機能操作
Windows 8 での周辺機器の接続
−プリンターの接続例
ブートオプションの操作
仮想マシン―Hyper-V
ドライブの管理―デフラグ、クリーンアップ等
スタートアップの削除・登録
管理関連タイルをスタート画面に表示する
インターネットの手動設定をする
ホームグループを作る
パート2へ行く




Windows 8 の基本操作
Windows 8 の便利な操作の仕方
Windows 8 のセキュリティ
へ戻るへ戻るへ戻る
スタート画面の専用アプリの操作・その他の機能
Windows 8 用便利ツール・その他の機能
Windows 8 のエクスプローラの操作・その他の機能
へ行く
へ行く
へ行く

 




Windows 8の設定とシステムの操作はここから・・・・・



設定とシステムの操作をする・・・・・・・・・・・・・・・・・・

デスクトップ画面に切り替える―WindowsキーとDキーを同時に押す

設定・操作用メニューを表示する−WindowsキーとXキーを同時に押す

メニューから操作する機能を選択してマウスでクリックする




デスクトップ画面用コントロールパネル・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コントロールパネルを開く・・・・

キーボードで、WindowsボタンとX(英字のエックス)キーを同時に押す
次のように操作系のメニューが表示される
たとえば、コントロールパネルをクリックするとコントロールパネル画面が表示されて操作できる
他のメニューも同様である―ここから、Windows 8 の機能・設定やパソコンの機能操作を行う



Windows 8.1でコントロールパネルを開くには・・・・

新設のスタートボタンの上でマウスを右クリックする



メニューが表示されるので「コントロールパネル」をクリックする



コントロールパネルが表示される



表示方法を「小さいアイコン」にすると機能が細分して表示されるので操作が容易である



または、画面の右上隅から下方向にマウスを動かす、または、右下隅から上方向にマウスを動かしてメニューバー(「チャーム」と呼んでいる)を表示して
「コントロールパネル」をクリックする
タッチパネルディスプレイでは、画面右側から左方向へスライド操作する



チャームが表示される
「コントロールパネル」をクリックする


チャームはWindowsキーとCキーを同時に押しても表示できる


スタート画面用コントロールパネル・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

チャームを表示する―画面の右下隅をクリックする、パネルタッチディスプレイでは、画面の右側から
内側にスライドさせる
または、WindowsキーとCキーを同時に押す

「設定」をクリック、またはタップする



「PCの詳細設定」をクリック、またはタップする



左側の項目をクリックして内容を表示して設定する







設定とシステムの操作をする機能メニューの内容を見る



ここには、コントロールパネル収載の主要機能とそれ以外の機能がまとめられている

設定とシステムの操作メニューを表示する・・・・・・・・・・・・・・・・・・

デスクトップ画面に切り替える―WindowsキーとDキーを同時に押す

設定・操作用メニューを表示する−WindowsキーとXキーを同時に押す

メニューから操作する機能を選択してマウスでクリックする




各機能の画面を表示すると・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

プログラムと機能・・・・・・

アンインストールでよく使う
アンインストールするアプリをクリックで選択して「アンインストール」をクリックする




ネットワーク接続・・・・・・・・・・・・・

ネットワークへの接続状態がアイコンで表示される
インターネットへの接続などが表示される



アイコンをダブルクリックすると接続状態が表示される―接続の種類で表示は異なる




電源オプション・・・・・・・・・・・・・・・・・

電源プランの状態が表示され、操作を行う
省電力関連の設定もここで行える



省電力の「プラン設定の変更」をクリックすると次の表示になる




イベントビューアー・・・・・・・・・・・・・・・・

稼働記録などが参照できる




システム・・・・・・・・・・・

使用しているパソコンの情報が表される



デバイスマネージャー・・・・・・・・・・・・・・・・

接続されている周辺機器が表示される
機器のアイコンをクリックして詳細を表示する



ディスク管理・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ハードディスクの管理を行う管理画面が表示される



操作したいドライブ、パーティションの上でマウスを右クリックして、メニューから操作する



コンピュータの管理・・・・・・・・・・・・・・・・

コンピュータ管理を一覧して行う画面




コマンドプロンプト・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コマンドプロンプトを操作する画面



タスクマネージャー・・・・・・・・・・・・・・・・・

アプリなどの稼働状態が表示される



パーフォーマンスタブでは、CPUの使用率などが表示される



コントロールパネル・・・・・・・・・・・・・・・・・

Windows 8の設定や操作機能が集約されている
機能の項目名をマウスでクリックして操作する



検索・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アプリケーションの検索画面が表示される
頭文字のキーインで検索され結果が表示される



ファイル名を指定して実行・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

プログラム名などをキーインして実行する
レジストリ―の操作もここから行う







スタート画面用コントロールパネルの画面を表示する



チャームを表示する―画面の右上隅か右下隅からマウスを下方向か上方向に動かす、パネルタッチディスプレイでは、画面の右側から
内側にスライドさせる
または、WindowsキーとCキーを同時に押す

「設定」をクリック、またはタップする



「PCの詳細設定」をクリック、またはタップする



左側の項目をクリックして内容を表示して設定する




パーソナル設定・・・・・・・・・・・

上図の画面である
ロック画面、スタート画面などの設定ができる−画面の項目名をクリックして表示し操作する


ユーザー・・・・・・・・・・・・・・・

ユーザーの管理操作をする
ユーザーの追加もここで行える



通知・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

画面全体を1つのアプリが占めるメトロ画面では、バックグラウンドのアプリの情報が見えないため、通知機能を使って情報をユーザーに通知するもので
あり、これを通知するかしないかの設定をする

オン・オフは、スライドを左右に動かして行う−左にするとオフになる



検索・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

検索の仕方を設定する―オンオフの設定は左右にスライドさせて行う



共有・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

共有の一覧表示と共有するものの設定をする




全般・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

タイムゾーンなど基本的な設定を行う



プライバシー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

プライバシーに関連する情報を提供するかどうかの設定をする



デバイス・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

デバイスの追加や管理を行う
追加は「デバイスの追加」をクリックして操作する



簡単操作・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

簡単操作の設定をする―オンにするには、右側にスライドさせる




PC設定の同期・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

複数のパソコンを持っているときや、会社と自宅のパソコンの設定を同期させるのに使う―会社のものとの同期は
 会社が認めないとまずいけど・・・
ここでは、Microsoftアカウントに切り替えて操作する
同期する場合は、同期するをオンにスライドさせる
設定内容は下の各項目でオンにする




ホームグループ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自宅や小企業でパソコンをグループ管理・運用するのに便利な機能だ
複数のパソコンで共有できる―共有者には表示されているパスワードを通知する
ホームグループとしての共有について、コンテンツとデバイスの共有・非共有の設定を行う



Windows Update・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Windows Updateの設定とその変更を行う
更新プログラムの自動更新に設定されていることは確認しておくこと







パソコン画面でのその他の機能操作



パソコン画面の操作は次のようなものがある

画面下のタスクバー・・・・・・・・・・・・・・・

スピーカーの音量調整

クリックして音量調整バーをスライドさせる



日本語入力FEPの切り替え



入力モードの切り替え−英字・漢字などの切り替え




画面の解像度の設定

画面の上でマウスを右クリックする−メニューの「画面の解像度」をクリックする



解像度の選択ボタンをクリックして設定する



ただし、通常は最適値に自動調整される





Windows 8 での周辺機器の接続−プリンターの接続例



プリンターをパソコンに接続する

プリンターが自動的に認識されて、プリンターのドライバーがインストールされる

(自動的に処理されないときは、手動で接続操作をする―コントロールパネルの「デバイスマネージャー」を使う)

コントロールパネルを開く
「デバイスとプリンター」をクリックする



接続されている周辺機器が表示される
プリンターが通常使うプリンターに設定されていないときは、その設定を行う−緑のチェックマークが付いていない



プリンターのアイコンの上でマウスを右クリックする
メニューの「通常使うプリンターに設定」をクリックする



これで設定されたのでプリンターが使える
他の周辺機器も同様に接続する




日本語入力をGoogle日本語入力に切り替える



変換性能で評判のGoogle日本語入力に切り替える方法は次のとおりである


Google日本語入力をインストールする・・・・・・・・・・・・

提供サイトからダウンロードしてインストールする

ブラウザでアクセスする―こちら



「Google 日本語入力をダウンロードする」をクリックする



「同意してインストール」をクリックする



「実行」をクリックするーこの画面はブラウザにより異なる



OKをクリックする




パソコンの日本語入力をGoogle日本語入力に切り替える・・・・・・・・・・・・・・

チャームを表示する―パソコン画面の右側の上の端か下の端にマウスを動かすと表示

「設定」ヲクリックする



「キーボード」をクリックする



「Google日本語入力」をクリックする



これで切り替わった



パソコン画面に言語バーが表示される

文字種の切り替えはクリックして選択する



入力法を変更したい時は、スパナアイコンをクリックして「プロパティ」をクリックする



ローマ字入力がデフォルトであるので、かな入力に変更したいときは、それを選択する
適用、OKとクリックする







スピーカーの音量を変更する




パソコンのスピーカーの音量を調節したいときは、画面右下のツールバーの
スピーカーアイコンをクリックする




表示される音量調整ボタンをマウスで移動して調節する







Top

へ行く



Copy right reserved : 金型通信社