PDF閲覧ソフトのAdobe Reader DC、
PDF-XChange Viewer とPDF-XChange
Editorを使う操作図解



Windows 10の無料アップグレードで
CD/DVDの起動がうまく行われないとき
の対応法も図解









無料ソフトウェア集



仕様と寸法図CD/DVDをWindows 10で使用する方法について図解します。

Windows 10でPDFを閲覧するフリーソフト、Adobe Reader DC、 PDF- XChange ViewerとPDF-XChange Editor の
ダウンロード・インストールと操作方法の
基本部分について解説します。

各ソフトをWindows 10にインストールする仕方と、仕様と寸法図CD/DVDをWindows 10のCD/DVDドライブにかけたときの動作等を
図解します。

PDF閲覧ソフトは、図の表示の精度などから、PDF XChange Viewer、PDF-XChange Editor の方を推奨します。

なお、OSは図解ではWindows 10の製品版を使用しています。




INDEX

Windows 10の操作の仕方
Windows 10にAdobe Reader DC
インス トールする
仕 様と寸法図CDをWindows 10のパソコンの
CD/DVD ドライブに挿入し
Adobe Reader DCで参照する
Windows 10にPDF XChange Viewer
イン ストールする
仕 様と寸法図CDをWindows 10のパソコンの
CD/DVD ドライブに挿入しPDF
XChange Viewerで参照する
CD/DVDを挿入すると自動的に
起動してPDF XChage ViewerでCD/DVDの
画面が表示されるように設定する
Windows 10にPDF XChange Editor
イン ストールする
仕様と寸法図CD/DVD をWindows 10の
パソコンのCD/DVDドライブに挿入し
PDF XChange Editorで参照する
CD/DVD を挿入すると自動的に起動
してPDF XChange Editor でCD/DVDの
画面が表示されるように設定する
Windows 10でCD/DVDが自動起動して画面が表示
されない場合は―CD/DVDをドライブに入れても
動作しない









        








Windows 10の操作の仕方−Windows8からの主要変更点







Windows 10ではデスクトップ画面が優先表示される・・・・・・・・・・・・・・・

Windows 10を起動するとデスクトップ画面が自動的に表示されます。


Windows 10では、スタートボタンからの操作とスタート画面の表示にi変更されています。

Windows 10の全体画面です。

操作の開始は画面左下のスタートボタ ン・・・・・・・・・・


アプリ・ソフトの起動は、画面のアイコンをダブルクリックしきす。

また、スタート画面から操作するには、画面左下のスタートボタンをマウスでクリックします。



これがスタートボタンです。




スタートボタンをクリックすると、表示の左側に、Windows 7によく似たアプリメニューが表示されます。




「すべてのアプリ」をクリックするとアプリの一覧が表示されます。

注―Windows 10 Anniversary Updateをインストールすると、「すべてのアプリ」ボタンが無くなり、直接、
アプリの一覧が表示されるようになる
従って、一覧から起動するアプリ・ソフトをクリックする


スクロールしてアプリをクリックして起動します。

表示の右側には、従前のWindows 8スタイルのスタート画面のアプリのタイルが表示されています。

このタイルをクリックしてアプリを起動します。


スタートボタンから操作する・・・・・・・・




スタートメニューにはアプリのリストとストアアプリのタイルが表示され る・・・・・・・・・・・・


スタートメニューにアプリケーションのリストとスタート画面のストアアプリのタイルがまとめて表示されるように
変更された・・・・

アプリケーションソフトは、メニューの項目をクリックするとことで起動できます。
これはWindows 7とよく似ているものである

「すべてのアプリ」をクリックするとソフトの一覧が表示されます。
これもWindows 7と同じである

ストアアプリは、メニューリストとタイル式の二重表示になっています。



注―Windows 10 Anniversary Updateをインストールすると、「すべてのアプリ」ボタンが無くなり、直接、
アプリの一覧が表示されるようになる
従って、一覧から起動するアプリ・ソフトをクリックする


シャットダウンはスタートボタンの上でマウスを右ク リック・・・・・・・・・・・・・・・・

パソコンをシャットダウンする・・・・・・・・

パソコンをシャットダウンするには、スタートボタンをマウスでクリックして、メニューの
なかの「電源」をクリックし、「シャットダウン」をクリックします。



パソコンの再起動も同様の操作をして「再起動」をクリックします。


コントロールパネルを表示するにはスタートボタンの上 で右クリック・・・・・・・・・・・

コントロールパネルの表示・・・

コントロールパネルを表示するには、スタートボタンを右クリックし、メニューの
なかの「コントロールパネル」をクリックすると表示されます。





エクスプローラの表示をするにはタスクバーのアイコン をクリック・・・・・・・・・・・・

エクスプローラを表示する・・・・・・・・・・・・

ファイルエクスプローラボタンをクリックします。




または、スタートボタンをクリックして「エエクスプローラ」をクリックします。



これがエクスプローラです。

ここから、ドライブやフォルダにアクセスします。




ストアアプリの画面がデスクトップ画面でウインドウ表 示になった・・・・・


ストアアプリの画面表示・・・・・

全画面表示しかできなかったが、ウインドウ表示ができるようになりました。
画面の拡大・縮小ボタンでこれを操作します。
次のようにストアアプリを起動して、ウインドウ表示にすることができます。




ウインドウ表示される




アプリ一覧からアプリスタート画面のタイル表示にする・・・

インストールしたストアアプリの上でマウスを右クリックして、「スタート画面にピン留めする」を
クリックするとタイルで表示されます。






このようにタイルが追加表示される

このタイルをクリックすると起動する




Windows 10 Anniversary Updateを適用するとスタート画面が次のように変更される・・・・・

スタートボタンをクリックすると電源ボタン等が左側に別枠で表示される

また、「すべてのアプリ」ボタンが無くなり、アプリ一覧はそのまま一覧で表示される
従って、スタートボタンをクリックして、一覧から起動するソフト・アプリをクリックすればよい





ストアアプリのIEブラウザは廃止・・・・・

専用アプリ−すなわちストアアプリのIEブラウザが無くなりました。
デスクトップ画面でIEを使うこととなっている
画面下のツールバーにIEのボタンが表示されるのでこれをクリックすると起動する

ブラウザはMicrosoft Edgeマイクロソフトエッジがメインとなる

Edgeはタスクバーのアイコンをクリックして起動する






仮想デスクトップが新規導入・・・・・・・・・・・


デスクトップ画面を切り替えて使えるようになっています。
画面下のツールバーにあるボタンをクリックして操作します。

  I

デスクトップ追加操作をする




パソコンの設定は・・・・

PC設定とコントロールパネルを使用します。
表示するための操作がWindows 10では次のようになっています。

PC設定は・・スタートボタンをクリックしてメニュー項目の「設定」をクリックして表示する



設定画面が表示される−項目をクリックする



コントロールパネルは、スタートボタンでマウスを右クリックしてメニューの「コントロールパネル」を
クリックする










             
         





Windows 10にAcrobat Reader DCをインストールする



Windows 10で外部アプリをインストールするには、ブラウザを起動して、提供サイトからインストールする

デスクトップ画面で、タスクバーのブラウザを起動する



ブラウザで、提供サイトをアクセスする

Acrobat Reader DCのサイトは・・・・こちら

次が表示される

不要なオプションはクリックしてチェックを外す

「今すぐダウンロード」をクリックする






「実行」をクリックする




インストールが進行する



インストールが完了する
「終了」をクリックする




インストールすると

デスクトップにアイコンが表示される
これをダブルクリックすると起動する



スタートボタンをクリックしてスタート画面を表示する

「すべてのアプリ」をクリックする



注―Windows 10 Anniversary Updateをインストールすると、「すべてのアプリ」ボタンが無くなり、直接、
アプリの一覧が表示されるようになる
従って、一覧から起動するアプリ・ソフトをクリックする


アプリ一覧にAcrobat Reader DCが表示されている
これをクリックすると起動する



Acrobat Reader DCの上でマウスを右クリックして「スタート画面にピン留めする」をクリックすると
スタート画面部分にタイルを表示できる



タイル・タップをクリックすると起動する








仕様と寸法図CD/DVDを Windows 10のパソコンのCD/DVDドライブに挿入しAdobe Reader DCで参照する



CD/DVDドライブにCD/DVDを挿入したときの動作の設定・・・

動作を選択するようにする方法とCD/DVDの画面が直接表示されるようにする
方法がある

設定は次のように行う

スタートボタンの上で右クリックしてコントロールパネルを開く



「自動再生」をクリックする




CD/DVDを挿入したときに動作を選択するようにする・・・・・

「ソフトウェア」で「毎回動作を確認する」に設定する
「保存」をクリックする





CD/DVDの画面が直接表示されるようにする設定・・・・

「メディアからのプログラムのインストール/実行」に変更する
「保存」をクリックする





CD/DVDドライブにCD/DVDを挿入したときの動作・・・・動作を選択するように設定している

CD/DVDドライブにCD/DVDを挿入すると、次の表示が出る
これをクリックする



「rundll32.exeの実行」をクリックする



CD/DVDの画面が表示される






注意・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もし、自動起動で前記の表示が出るように設定されているのに、
表示が出ない場合の対処法
Windows 10でこの症状が観察されている


スタートボタンを右クリックして「コントロールパネル」をクリックする



「自動再生」をクリックする



自動再生の設定を変更する

「メディアからのプログラムのインストール/実行」に変更する
「保存」をクリックする



これで、CD/DVDをドライブに入れると、自動的に起動して、Acrobat Reader DCにより、そのCD/DVDのトップページが表示される

操作表示ではなく、直接、そのCD/DVDのトップページが表示されるようになる−Windows 10の動作確認済み


CD/DVDの画面が表示される
ここでは、仕様と寸法図2015年版DVDを使用している




ツールパネルウインドウを閉じる―ツールウインドウを表示しないようにするにはこちら







以下、クリックして内容を参照する




データ目次をクリックする



メーカーの黙示が表示される
「住友重機械工業」をクリックする



このメーカーの機種目次が表示される
SE75EV・・・の機種をクリックする



この機種のスペック表が表示される
画面をスクロールすると寸法図面が表示される






拡大した寸法図面を参照するには、「拡大寸法図参照」をクリックする



拡大寸法図面のページが表示された





ページ下部に金型寸法図面がある
拡大図面を表示するには「拡大寸法図面参照」をクリックする







ツールウインドウを表示しないようするには・・・・・・・・・・・・・・・・・

「編集」の「環境設定」をクリックする



「文書」で・・

「各文書のツールウインドウを開く」のチェックをクリックしてチェックを外す

OKをクリックする








Windows 10にPDF- XChange Viewer をインストールする



Windows 10で外部アプリをインストールするには、ブラウザを起動して、提供サイトからインストールする

デスクトップ画面で、タスクバーのブラウザをクリックして起動する




ブラウザで、提供サイトをアクセスする

PDF XChange ViewerIのサイトは・・・・こちら

次が表示される
PDF XChange Viewerの実行ファイルインストーラーを「DOWNLOADダウンロード」をクリックする




実行をクリックする




日本語を選択してOKをクリックする



インストールウイザードが開始される
指示に従って操作していく



















既定のプログラムにしないので、チェックをクリックして外す



無料版にチェックを入れる



インストールをクリックするとインストールされる



インストールが完了する





デスクトップ画面には、アイコンが表示されている
これをダブルクリックすると起動する




これがXChange Viewerの画面である
これで利用できる




スタートボタンからの起動操作は・・・・

スタートボタンをクリックし「すべてのアプリ」をクリックする



注―Windows 10 Anniversary Updateをインストールすると、「すべてのアプリ」ボタンが無くなり、直接、
アプリの一覧が表示されるようになる
従って、一覧から起動するアプリ・ソフトをクリックする

PDF-Viewerをクリックすると起動する



起動して画面が表示される




スタート画面にタイルを作成するには・・・

PDF-Viewerの上でマウスを右クリックして「スタート画面にピン留めする」をクリックする



スタート画面のタイルをクリックして起動できる









仕様と寸法図CD/DVD をWindows 10のパソコンのCD/DVDドライブに
挿入しPDF XChange Viewer で参照する




PDFの「既定のプログラム」をPDF-XChnge Viewerに変更・・・・・・・・・・・・

PD XChange Viewerが起動するようにするには、コントロールパネルでPDFの「既定のプログラム」
をPD XChange Viewerに変更しておくことが必要である

スタートボタンの上でマウスを右クリックして「コントロールパネル」をクリックする



「既定のプログラム」をクリックする



「ファイルの種類またはプロトコルのプログラムの関連付け」をクリックする



PDFをマウスでクリックして選択する
「プログラムの変更」をクリックする



「その他のアプリ」をクリックする
もし、ここでPDF-XChange Viewerのアイコンが表示されていればそれをクリックして選択しOKをクリックする



「このPCのアプリを探す」をクリックする



Windows CのProgram Filesをクリックして開く
もし、Windowsが64ビットのときはProgram Files(x86)をクリックして開く



Tracker Softweareをクリックして開く



PDF Viewerをクリックして開く



PDFXCview.exeの実行ファイルをクリックして選択し「開く」をクリックする



PDF XChange Viewerに変更された




既定のプログラムを変更した後・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

CD/DVDをWindows 10のCD/DVDドライブに挿入する
次の表示がでる
マウスでクリックする





「rundll32.exeの実行」をマウスでクリックする



PDF-Xchnage ViewerでCD/DVDの内容が表示される





注意・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もし、自動起動で前記の表示が出るように設定されているのに、
表示が出ない場合の対処法
Windows 10でこの症状が観察されている


スタートボタンを右クリックして「コントロールパネル」をクリックする



「自動再生」をクリックする



自動再生の設定を変更する

「メディアからのプログラムのインストール/実行」に変更する
「保存」をクリックする



これで、CD/DVDをドライブに入れると、自動的に起動して、 XChange Viewerにより、そのCD/DVDのトップページが表示される

操作表示ではなく、直接、そのCD/DVDのトップページが表示されるようになる−Windows 10の動作確認済み



XChange Viewerが起動して内容が表示される

なお、XChange Viewerは既定のプログラムに設定している−方法は次の項を参照




リンク設定している項目をクリックして、次々と内容を表示・参照する











Acrobat Reader DCと異なるのは、しおりである

このソフトでは、ブックマークと呼んでいるので、「表示」の「ブックマーク」をクリックすると表示される




このように表示される
項目をクリックすると内容が表示される







CD/DVD を挿入すると自動的に起動してPDF-XChange Viewer で
CD/DVDの画面が表示されるように設定する




何の操作をしなくても自動的にCD/DVDの内容が表示されるようにする―CD/DVDにautorun自動起動が設定されているもの

この例は、Windows 10の設定の場合である―Windows 7,8でも同様の操作である

ここでは、PDF閲覧ソフトは、図面などがより精緻に表示される、PDF XChange Viewerを既定のプログラムとして設定する


XChange Viewerを既定のプログラムに設定変更する・・・


PD XChange Viewerが起動するようにするには、コントロールパネルでPDFの「既定のプログラム」
をPD XChange Viewerに変更しておくことが必要である

スタートボタンの上でマウスを右クリックして「コントロールパネル」をクリックする



「既定のプログラム」をクリックする



「ファイルの種類またはプロトコルのプログラムの関連付け」をクリックする



PDFをマウスでクリックして選択する
「プログラムの変更」をクリックする



「その他のアプリ」をクリックする
もし、ここでPDF-XChange Viewerのアイコンが表示されていればそれをクリックして選択しOKをクリックする



「このPCのアプリを探す」をクリックする



Windows CのProgram Filesをクリックして開く
もし、Windowsが64ビットのときはProgram Files(x86)をクリックして開く



Tracker Softweareをクリックして開く



PDF Viewerをクリックして開く



PDFXCview.exeの実行ファイルをクリックして選択し「開く」をクリックする



PDF XChange Viewerに変更された




なお、元に戻すには同様の操作をする


CD/DVDの自動再生の設定をする・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

次の設定をしておくと、自動起動が設定されたCD/DVDをドライブに入れると自動的に画面が表示される

コントロールパネルの「自動再生」をクリックする



ソフトウェア・ゲームの設定を「メディアからのプログラムのインストール/実行」に変更する
「保存」をクリックする




この設定は利用者的には便利である−直ちにCD/DVDの画面が表示されるため

この設定は危険性があるので、不明のCD/DVDなどをパソコンに挿入しないように注意してください


これらの設定を行うと・・・・・

仕様と寸法図CD/DVDをCD/DVDドライブに入れると、次の画面が直接表示される




一方・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

次CD/DVDに対する動作を確認するに設定をしていると、CD/DVDを入れた時に次のような表示が出る





「rundll32.exeの実行」をマウスでクリックする












Windows 10にPDF-XChange Editor をインストールする






提供サイトをブラウザでアクセスする。



サイトは・・ここをクリックしてください。― PDF-XChange Editor

https://www.tracker-software.com/product/pdf-xchange-editor

次の画面が表示されます。

PDF-XChange Editorの「DOWNLAODダウンロード」をクリックします。



ブラウザの表示−「開く」をクリックする
ブラウザにより表示は異なる




インストー ル・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


圧縮フォルダが表示される

実行ファイルをダブルクリックする



「Installインストール」をクリックする




処理が進行する




「次へNext」をクリックする



使用許諾
「同意するI accept・・・」をマウスでクリックしてチェックを入れる

「次へNext」をクリックする



セットアップタイプの指定−通常はCuntomでよい
「次へNext」をクリックする



設定画面−通常はこのままでよい
「次へNext」をクリックする




追加タスクの設定・・・・
PDFファイルの既定と印刷の規定をクリックして外している
「次へNext」をクリックする



無料版の選択―Free Versionにチェックを入れる
「次へNext」をクリックする




「インストール」をクリックする



インストールが完了する
「完了Finish」をクリックする



セットアップ画面を閉じる
「Close閉じる」をクリックする



これで完了した

画面が表示される

既定のソフトにするときは「はい」にする
そうでないときは「いいえ」にする
ここでは「Noいいえ」としている




これがPDF-XChange Editorの画面である




インストールするとデスクトップにアイコンが表示される
これをダブルクリックすると起動する




Windows 10では・・・・・・・・・・・・・・・・


スタートボタンをクリックして「すべてのアプリ」をクリックする




注―Windows 10 Anniversary Updateをインストールすると、「すべてのアプリ」ボタンが無くなり、直接、
アプリの一覧が表示されるようになる
従って、一覧から起動するアプリ・ソフトをクリックする

アプリ一覧が表示される
一覧のPDF-XChange Editorをクリックする

起動してこのソフトの画面が表示される




スタート画面にタイルを表示する・・・・・・・・・・・・・

アプリ一覧でPDF-XChange Editorの上でマウスを右クリックする
「スタート画面にピン留めする」をクリックする



スタート画面にタイルが表示される
これをクリック・タップすると起動する




アイコンをタスクバーに表示する・・・・・・

一覧のPDF-XChamge Editorの上でマウスを右クリックし「その他」の「タスクバーにピン留めする」をクリックする




タスクバーにアイコンが表示される
これをクリックすると起動して画面が表示される





起動す る・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

デスクトップのアイコンをダブルクリックすると起動する



または・・・・・・・・・・

スタートボタンをクリックして「すべてのアプリ」をクリックする



注―Windows 10 Anniversary Updateをインストールすると、「すべてのアプリ」ボタンが無くなり、直接、
アプリの一覧が表示されるようになる
従って、一覧から起動するアプリ・ソフトをクリックする


アプリ一覧が表示される
一覧のPDF-XChange Editorをクリックする

起動してこのソフトの画面が表示される




画面が表示される








仕様と寸法図CD/DVD をWindows 10のパソコンのCD/DVDドライブに
挿入しPDF-XChange Editorで参照する




PDFの「既定のプログラム」をPDF-XChnge Editorに変更・・・・・・・・・・・・

PD XChange Editorが起動するようにするには、コントロールパネルでPDFの「既定のプログラム」
をPD XChange Editorに変更しておくことが必要である

スタートボタンの上でマウスを右クリックして「コントロールパネル」をクリックする



「既定のプログラム」をクリックする



「ファイルの種類またはプロトコルのプログラムの関連付け」をクリックする



PDFをマウスでクリックして選択する
「プログラムの変更」をクリックする



「PDF-XChange Editor」をクリックして選択しOKをクリックする




PDF XChange Editorに変更された




既定のプログラムを変更した後・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

CD/DVDをWindows 10のCD/DVDドライブに挿入する
次の表示がでる
マウスでクリックする





「rundll32.exeの実行」をマウスでクリックする



PDF-Xchnage ViewerでCD/DVDの内容が表示される





注意・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もし、自動起動で前記の表示が出るように設定されているのに、
表示が出ない場合の対処法
Windows 10でこの症状が観察されている


スタートボタンを右クリックして「コントロールパネル」をクリックする



「自動再生」をクリックする



自動再生の設定を変更する

「メディアからのプログラムのインストール/実行」に変更する
「保存」をクリックする



これで、CD/DVDをドライブに入れると、自動的に起動して、 PDF-XChange Editorにより、そのCD/DVDのトップページが表示される

操作表示ではなく、直接、そのCD/DVDのトップページが表示されるようになる−Windows 10の動作確認済み



PDF-XChange Editorが起動して内容が表示される

なお、PDF-XChange Editorは既定のプログラムに設定している−方法は次の項を参照




リンク設定している項目をクリックして、次々と内容を表示・参照する

データ目次をクリックする








参照する機種のメーカー名をクリックする



参照する機種名をクリックする



スペックや金型寸法図面を参照する




拡大図面を参照する



拡大図面が表示される



トップページに戻る







Acrobat Reader DCと異なるのは、しおりである

このソフトでは、ブックマークと呼んでいるので、「表示」の「ブックマーク」をクリックすると表示される




このように表示される
項目をクリックすると内容が表示される








図面部分を拡大して参照しそれを印刷する・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


拡大ボタンを使う・・・・・・・・・・

拡大ボタンをクリックしていくと拡大する







ズームボタンを使う・・・・・・・・・・・・・・・

ズームボタンをクリックする



画面の拡大したい部分をマウスでポイントしてクリックする
その部分が拡大する




拡大した図面をそのまま印刷する・・・・・・・・・・・・・・・

「ファイル」の「印刷」をクリックする



又は印刷ボタンをクリックする



印刷画面が表示される

印刷部数などを設定する

ページ範囲を「現在の表示」にする

ページの配置とスケールで、次のようにチェックを入れる

設定したら「印刷」ボタンをクリックする




用紙の一部のものを全体に表示するには、「用紙に合わせて自動回転する」にチェックを入れる

これで印刷する―用紙全体に拡大したものが印刷される









CD/DVD を挿入すると自動的に起動してPDF-XChange Editor で
CD/DVDの画面が表示されるように設定する




何の操作をしなくても自動的にCD/DVDの内容が表示されるようにする―CD/DVDにautorun自動起動が設定されているもの

この例は、Windows 10の設定の場合である―Windows 7,8でも同様の操作である

ここでは、PDF閲覧ソフトは、図面などがより精緻に表示される、PDF XChange Editorを既定のプログラムとして設定する


PDF-XChange Editorを既定のプログラムに設定変更する・・・


PDF-XChange Editorが起動するようにするには、コントロールパネルでPDFの「既定のプログラム」
をPDF-XChange Editorに変更しておくことが必要である

スタートボタンの上でマウスを右クリックして「コントロールパネル」をクリックする



「既定のプログラム」をクリックする



「ファイルの種類またはプロトコルのプログラムの関連付け」をクリックする



PDFをマウスでクリックして選択する
「プログラムの変更」をクリックする



「PDF-XChange Editor」をクリックする
OKをクリックする



PDF XChange Editorに変更された




なお、元に戻すには同様の操作をする


CD/DVDの自動再生の設定をする・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

次の設定をしておくと、自動起動が設定されたCD/DVDをドライブに入れると自動的に画面が表示される





コントロールパネルの「自動再生」をクリックする



ソフトウェア・ゲームの設定を「メディアからのプログラムのインストール/実行」に変更する
「保存」をクリックする




この設定は利用者的には便利である−直ちにCD/DVDの画面が表示されるため

この設定は危険性があるので、不明のCD/DVDなどをパソコンに挿入しないように注意してください


これらの設定を行うと・・・・・

仕様と寸法図CD/DVDをCD/DVDドライブに入れると、次の画面が直接表示される




一方・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

次CD/DVDに対する動作を確認するに設定をしている




CD/DVDを入れた時に次のような表示が出る

これをクリックする




「rundll32.exeの実行」をマウスでクリックする









Windows 10のバージョンアップ(1151等)を行った時の
仕様と寸法図DVDの操作の仕方





次をクリックして操作図解を参照してください。















Top



Top












 












Copy right resrved 2010/6/5



Openoffice.orgのダウンロード・インストールと使用方法 Openoffice.orgのダ ウンロード・インストールと使用方法