無料ソフトウェア集




Part 14では・・・・・・・・・・・・・

Windows 10の主要なアプリの使用方法を図解をしています。
次の項目をクリックして参照してください。










  アプリで日本語入力を適切に行うための対応方法


 なお、「メール」アプリの使用法はこちら





 ストアアプリのインストール法はこちら

なお、OSは図解ではWindows 10日本語版を使用しています。



評価ならこちら・・・





INDEX
















Windows 10の操作の仕方と変更部分


Windows 10のシステム要件 設定関連操作の詳細
ストアアプリのインストール方法
映画DVD等をWindows 10で再生する方法
























トップページ・基本操作法

ソフトのインストール方法

ソフトのインストール方法

設定、ストアアプリ

ソフトのインストール方法

図でみるWin10の操作

設定・システム操作方法

Win10のセキュリティ

ストアアプリ−メール使用法

エクスプローラの操作法

CD/DVDの動作設定法

CDメディアでインストール

ユーザーアカウントの追加

主要アプリの使用法

アクセサリ機能等の利用

厳選無料ソフトの使用法















起動する・・・・

スタートボタンをクリックしてスタートメニューを表示し「付箋」をクリックする

「すべてのアプリ」をクリックして一覧を表示する



付箋はWindowsアクセサリの中にある

クリックすると起動する




よく使うときは・・・・・・・

タスクバーにアイコンを表示しておく

マウスで右クリックする



タスクバーにアイコンが表示される
これをクリックすると起動する





付箋が表示される・・・・・・・・・・






付箋の色を変更する・・・・・・・・・・

マウスで右クリックし選択する







メモ等をキーインする




次の付箋を表示する・・・・・・・・・・・

付箋左上の+をクリックする




次の付箋が表示される
メモ等をキーインする




付箋の削除・・・・・・・・・・・

付箋の右上の削除ボタンをクリックする



確認画面が表示される
「はい」をクリックする















起動する・・・・・・・・・・・・・・・

スタートボタンをクリックしてタイルの「カレンダー」をクリック・タップする




または・・・・・・・・・・・・・・・・

スタートボタンをクリックし「すべてのアプリ」をクリックして一覧を表示する



「カレンダー」をクリックすると起動する






カレンダーが表示される






予定を作成する・・・・・・・・


予定している日をマウスでクリックする

予定作成画面が表示される

「詳細情報」をクリックして詳細画面で作成しても良い






予定設定画面が表示されるので項目を記入や選択し設定する


予定のタイトルをキー―インする

時間は、終日のチェックを外す



開始時刻を入れる



終了時刻を入れる







場所をキーインする− 一度キーインすると入力時にポップアップ表示されるようになる



一応完成したが、メールを使うので「詳細情報」をクリックする



詳細画面が表示される―最初からこれでやってもよい



メッセージ・・・・・・・・・・・・・・・

メッセージをキーインする−または、コピーして貼り付ける




出席者・・・・・・・・・・・・・・・・

出席者をメールアドレスで入れる
メーラーにデータが有ればメールアドレスの一部を入力すると表示されるのでマウスで
クリックして選択する
複数並べて入れることができる





送信する・・・・・・・・・・送信するとカレンダーに予定が書きこまれる

送信ボタンをクリックする








参加相手では次のように受信される・・・





「参加」をクリックすると参加承諾通知が送信される

カレンダーへの表示・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

カレンダーに書き込まれている



マウスをポイントすると予定内容が表示される

詳細な情報は「詳細情報」をクリックする




予定の枠内をダブルクリックすると詳細が表示される


カレンダーの表示形式を変更する・・・・・・・・・・・・・・

カレンダーの表示型式の切り替えは画面の上部に表示されている



「週」をクリックすると週単位の表示になる
「日」では1日で時間単位の表示になる












予定を変更して通知する・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


詳細画面を表示する―カレンダーの予定日をマウスでダブルクリックする
または、ポップアップの「詳細情報」をクリックする




変更してメールを送信する―「変更の内容を送信」をクリックする




カレンダー表示内容で変更されている




予定をキャンセルする・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

詳細画面を表示する―「詳細情報」をクリックする



「会議のキャンセル」をクリックする



イベントの取り消しで「送信」をクリックする



出席予定者には次のように通知される





新規の予定を設定するには・・・・・・・・・・・・・・・


画面左上の「新しいイベント」をクリックする




または・・・・・・・カレンダー画面から

予定の日付枠をクリックする



予定を作成する


カレンダー表示に戻る・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





メール画面に移行する・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






スケジュールアプリを終了する・・・・・・・・・・・・・・・・・・

画面右上の閉じるボタンをクリックする











スニッピングツールは、画面キャプチャーツールである
次のように操作する

起動する・・・・・・・・・・・・

スタートボタンをクリックして一覧を表示し、「Snipping Tool」をクリックする



Windowsアクセサリの中にある

クリックすると起動する




操作する・・・・・・・・・・・・・・・

操作画面が表示される
新規作成のボタンをクリックして画面の切り取り方法を選択してクリックする






画面のキャプチャーする部分をマウスで斜めにドラッグする



画面がキャプチャーされた



名前を付けて保存する



保存される




編集もできる・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




メール送信もできる・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




終了する・・・・・・・・・・・











ワンノートというメモ作成ツールである


この図解は、Windows 10でストアアプリのOneNote2016を操作しています。


ストアアプリOneNote2016をインストールする・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

タスクバーのストアアイコンをクリックする



ストア画面が表示される

検索欄にOneNoteをキーインする



OneNoteをクリックする



既にインストールされている

インストールされていない場合は、「無料」をクリックしてインストールする




OneNoteを起動する・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スタートボタンをクリックして、「すべてのアプリ」をクリックする




アプリ一覧からOneoteをクリックして起動する



または・・・スタート画面のOneNoteのタイルをクリックする




最初の起動では、説明等が表示される




OneNoteの画面が表示される




タブ―リボンで表示される操作ボタン等・・・・・・・・・・・・・・・

















自分用のノートブックを作成する・・・・・・・・・・・・・・・・


ナビボタンをクリックする




ノートブックの追加ボタンをクリックする




ノートブックの名前をキーインする
これで新規のノートブックができる



ノートブックをいくつも作った時には、「その他のノートブックをクリックして」
一覧手を表示して、ナビ画面のリストに表示するようにチェックを入れる






ここでは、既に作成されている自分用のノートブックを使うこととする
ノートブック名をクリックする



画面が表示される




テキスト・画像をコピーする・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


この図解ではブラウザからコピーして内容を作成する

ブラウザを起動する

ノートにコピーする部分をマウスで選択する

その上でマウスを右クリックして、「コピー」をクリックする




OneNoteのページの画面の上でマウスを右クリックして「貼り付け」をクリックする



貼り付けられた




ページタイトルを入れる・・・・・・・・・・・・・

ページタイトル名をコピーしてタイトル名の部分にマウスで貼り付ける
タイトルを貼り付けるとページ項目名のタイトルも変更される

ページタイトル名はキーインしても良い




セクション名を変更する・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

タブになっているセクション名の上でマウスを右クリックする

「名前の変更する」をクリックする

名前をキーインする

次のように変更できる

なお、セクション名は、隣の+をクリックして増やすことができる





ページを追加し作成す る・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ページの左の+をクリックする




無題のページが表示される



このページにテキストや画像などをコピーして作成する

ブラウザでコピーするページを表示する

該当部分をマウスで選択する

マウスで右クリックして「コピー」をクリックする




無題のページの上でマウスを右クックして「貼り付け」をクリックする



貼り付けられた




ページのタイトルを付ける・・・・・・・・・・・・・・・・・

ページのタイトルにする部分をコピーする

選択して、マウスで右クリックして「コピー」をクリックする




ページタイトル部分にマウスをポイントして右クリックし「貼り付け」をクリックする

次のように貼り付けられる

ページタイトル項目部分にも反映される





セクションを追加す る・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

既存のセクション名の隣の+をクリックする




セクション名を入れる・・・・・

新規のセクションのタブの上でマウスを右クリックしてセクション名を変更する
編集モードでキーインする



無題のページに入れるため、ブラウザでそのページを表示する
コピーする部分をマウスで選択する
選択した部分の上でマウスを右クリックして「コピー」をクリックする




無題のページの上でマウスを右クリックし「貼り付け」をクリックする



貼り付けられた



ページタイトルにするテキストをコピーする―マウスで選択して右クリックし「コピー」をクリックする



ページタイトル部分にマウスをポイントして、マウスの右クリックで「貼り付け」をクリックする



ページタイトルが貼り付けられた
ページ項目名部分も修正されている



ページを追加する・・・・・・・・・・・・・・・・

ページの+をクリックする



無題のページが表示される



ブラウザでコピーする部分を表示する

マウスでコピーする部分をマウスで選択する

その上でマウスを右クリックして「コピー」をクリックする



無題のページの本文部分の上でマウスを右クリックして「貼り付け」をクリックする



貼り付けられた



ページタイトルを付ける
タイトルに使う文字列をコピーする



マウスで右クリックして貼り付ける



ページタイトルが付けられた
ページ項目部分にも追加されている




ページの切り替え・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ページの目次項目部分をクリックすると内容を切り替えて参照できる




ページ目次項目の変更や削除をする・・・

ページ目次項目部分でマウスを右クリックしてメニューを表示する

削除するには「ページを削除」をクリックする



ページ名を変更するには、メニューの「ページ名の変更」をクリックする



スタート画面にピン留めすることもできる




画像を挿入す る・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ホームタブまたは挿入タブをクリックして開く

「図」をクリックする



挿入する画像をマウスでクリックして選択し「開く」をクリックする



画像が挿入された




ハイパーリンクを設定する・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

挿入タブをクリックして開く

リンクを設定する文字列などをマウスで選択する

「リンク」をクリックする



リンク設定画面が表示される
アドレス欄にURLをコピーする



ブラウザを起動してリンクするWebページを表示する

マウスでURLを選択して、右クックし「コピー」をクリックする



アドレス欄の上でマウスを右クリックして「貼り付け」をクリックする



「挿入」をクリックする



リンクが設定された




手書きメモをする・マーカーを入れ る・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

描画タブをクリックして開く

細字ペンでメモを書くためクリックする




画面にマウスでメモを書く



太字蛍光ペンをクリックしてマウスを操作しマークを入れる



手書きしたものを削除する

「消しゴム」をクリックする



マウスで手書き部分をなぞって削除する



テキストを挿入す る・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

テキストボタンをクリックする

文字列をキーインする



ホームタブをクリックして開く

挿入したテキストをマウスで選択する
Bボタンをクリックしてテキストの文字を太字にする




ページを印刷する・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

印刷するページを表示する
ナビゲーションボタンをクリックする



「印刷」をクリックする



印刷画面が表示される
部数などを設定して「印刷」をクリックする




設定画面を開く・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ナビゲーションボタンをクリックして開く



「設定」をクリックする




設定画面が表示される

項目名をクリックすると内容が表示される



設定操作をする





ページをメールで送信す る・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

共有ボタンをクリックする




「メール」をクリックする



メールアドレスをキーインする
「送信」をクリックする





OneNoteを終了する・・・・・・・・・・・・・・・・・・

画面右上の閉じるボタンをクリックする









アプリで日本語入力を適切に行うための対応方法



アプリで日本語入力がうまくいかないことが多々ある
これに対処するには次のように設定をしておくと効果がある

スタートボタンを右クリックして「コントロールパネル」をクリックする



コントロールパネルが表示される
「言語」をクリックする




「詳細設定」をクリックする



詳細設定画面が表示される

日本語IMEに設定する
入力方式の切り替えで、「使用可能な場合にデスクトップ言語バーを使用する」にチェックを入れる



デスクトップに言語バーが表示される
日本語切り替えをこれで行う










PDFとXPSファイルを参照するビューアーである
見開きの表示もできる

起動する・・・・・

スタートボタンをクリックして「すべてのアプリ」をクリックする
アプリの一覧の中の「リーダー」をクリックする








起動し画面が表示される


「参照」をクリックする



PDFファイルをマウスでクリックして選択し「開く」をクリックする



PDF文書が表示される




「+」をクリックすると拡大して表示される







「-」をクリックしていくと
サムネイル表示される



マウスを右クックすると操作ボタンが表示される
ページの表示形式を変えられる−「見開きページ」で表示できる



見開きページで表示される




終了する・・・・・・・・・・・・・・

閉じるボタンをクリックする






スキャン



このアプリも結構便利です・・・・・・










             
          












Top



Top


        

   










 












Copy right resrved 2015/2/14



Openoffice.orgのダウンロード・インストールと使用方法 Openoffice.orgのダ ウンロード・インストールと使用方法