Windows 10基本操作トップページへ





無料ソフトウェア集


        












トップページ・基本操作法

ソフトのインストール方法

ソフトのインストール方法

設定、ストアアプリ

ソフトのインストール方法

図でみるWin10の操作

設定・システム操作方法

Win10のセキュリティ

ストアアプリ−メール使用法

エクスプローラの操作法

CD/DVDの動作設定法

CDメディアでインストール

ユーザーアカウントの追加

主要アプリの使用法

アクセサリ機能等の利用

厳選無料ソフトの使用法






      

   











Windows10のアップグレードは、希望すれば可能になっているが、これが2016年から
アップグレードを予約操作していると、自動的にアップグレードで行われることになります。

マイクロソフトによると、アップグレードの変更は・・・・・

1. 「Windows 10へのアップグレード」を予約すると、すぐにアップグレードが開始される

2. 「Windows 10へのアップグレード」がWindows Updateにおける「オプションの更新プログラム
」扱いとなり、これが2016年には「推奨される更新プログラム」へと格上げされ、
設定によっては自動的にアップデート更新でWindows 10へとアップグレードが行われる

3. Windows 10へのアップグレードを行うためのDVD ISOまたはUSBメモリを作成する
「Media Creation Tool」が更新され、元のOSが32/64ビットやHome/Proいかんに関わらず、
単一のメディアでアップグレードが可能になる

会社のパソコンや仕事に使用しているパソコンでWindows7や8.1
で使用する必要があるときは・・・


次のような理由から、Windows 10にはアップグレードせず、Windows 7やWindows 8.を
使用継続する必要がある場合は、強制的にアップグレードされるのを阻止するように
対処することが必要です。

1.仕事に使用しているパソコンであり、Windows 10にアップグレードすることにより、
不具合が発生しては仕事に支障がある

2.Windows7/8.1で稼働するソフト・ツール等を使用している


Windows 7や8.1からネット経由のアップグレードをすると多数のトラブルが
報告されています。
また、アップグレードしても元に戻せるとされていますが、特に、Windows 7では
元に戻せないトラブルが発生しています。





強制的な自動アップグレードを阻止するための設定変更方法



コントロールパネルで次のように操作してください

Windows 7の場合の操作図ですが、Windows8.1でも同様に操作してください





Windows Updateをクリックする



画面左の「設定の変更」をクリックして開く



「設定の変更」画面が開く

重要な更新プログラムの設定を変更する



更新プログラムを確認して操作を選択するにする



OKをクリックする



アップグレードを削除しておく

「利用可能な更新プログラムを表示」をクリックする



マウスでクリックしてチェックを外す
OKをクリックする







これで自動的にインストールされるのは止めることが可能です。


注意・・・・・・

なお、セキュリティ関連など必要な更新は行う必要があるので、「利用可 能な更新プログラムを表示」をクリックして
それらをインストールする操作を個別に行います。





2016年7月28日までの無料アップグレード期間を経過したら・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「設定の変更」画面で・・・

「重要な更新プログラム」を次のように「更新プログラムを自動的にインストールする」に戻してください。








Windows 10操作図解のトップページへ戻る・・・・・・・・・・・・・・・・・・











Top



Top












 












Copy right resrved 2010/6/5



Openoffice.orgのダウンロード・インストールと使用方法 Openoffice.orgのダ ウンロード・インストールと使用方法